Poizon of rose

蜜×毒なイラストとかOJとか

Vネックは男の絶対領域

Posted by Lazyrose on   5 comments   0 trackback

個人的にセーターやカットソーの類はVネックが好きだ。
特に男性もの。
ワイシャツの開いた襟元やVネックから覗くあのへんは、男のセクシーゾーンであろうと、ここは力説しておきたい。

で、Poser服はどういうわけか丸首が多い。なんでだろう、やっぱ作りやすいのかなあ。
実はずいぶん前に、スタジオいろはのすいさんがM4用のVネックセーターを期間限定配布されていた。私としたことがうかつにも見逃して、そりゃあもう何年越しで悔しがっていた。
ら、不憫に思われたらしいすいさんがくれたー!v(´∀`*v)

120809-blog1.jpg

「背面のロゴス」の一也さんの普段着決定ー♪

非常に私好みのシルエット。いろいろアジャスト機能もあるしめくり要素もありと(←重要)とても良品でございました。
付属のマテリアルも大人っぽくて素敵なものばかり。
ところが、「この季節だと暑いかもー」と指摘されたので、だからといって冬まで待てない自分は
「じゃあサマーニットにしちゃえばいいじゃん」
とか、例によって良品台無しテクスチャを作ってみた。

でもザラっとした網目なんてどうやって表現すればいいのかわからんので、適当に
こんなようなジグザグをフォトショで作って
120809-blog2.jpg

こんなような模様のバンプマップと
120809-blog5.jpg

トランスマップであててみたら、
120809-blog6.jpg

なんとなくそんなような感じのものが出来上がった。

120809-blog3.jpg

トランスマップにもうちょっと工夫が必要だったな……。

120809-blog4.jpg

帽子はsannziさんのM3用D帽子。
配布はこちら

せっかくD帽子なんだからD描けよ自分ww

千鳥格子~

Posted by Lazyrose on   2 comments   0 trackback

定番中の定番ですな、千鳥格子。
自分的には女の子のコートやワンピースに大きめの千鳥格子は可愛いと思う。
でも男性のスーツだとヘリンボーンとかピンストライプの方がダンディなので、あまりこれを使おうとは思ってなかった。

なかったけどもKyotaroさんが超質のいい千鳥格子模様の作り方講座なんかしてくれたから、試してみた。

120129-blog1.jpg

全面千鳥格子のスーツで白シャツネクタイだと真面目なサラリーマンみたいになっちゃうので、中にタートルネックのセーターを着るとか、黒無地と合わせるとか、ちょっと変化をつけたいところですね。リアルではともかく絵の場合は。
はー、それにしてもカサブランカスーツは何年たってもマテリアルで使い甲斐がありますなあ。

おっさんだけではつまらないので女性でも。

120129-blog2.jpg

RMPで買ったKindred Clothing V4のジャケットで試してみた。いい感じに雰囲気が変わる。

何がいいって、ちっこいパターンのベースを作れば、あとはイメージマップノードで並べて大きさ調整してしまえばオッケーということだ。うむ、これならファイルが小さくて済む。
帽子はツバの部分が広がるから、ちゃんとマップ作らないとだめかなあ。めんどいからいいや。

いい感じにお揃いになったので、トップ絵を正月バージョンから「響さんとデート」画像に変更。

バニーはいつでも本気w

Posted by Lazyrose on   5 comments   0 trackback

バタバタと忙しさにかまけてブログを書く暇がない。
でも合間を縫ってギャラリー用の絵の準備をしてはいるのよいるの。

とかいいつつこんなん書いてると「よっぽどタイバニ好きなんだな」と思われそうだけど、別にそこまで好きなわけではない。
むしろオーズ最終回のアンク描きたいよアンク、構図もちゃんとできてるのに、ちょっとPoserでやるにはお高い羽ものとか購入するのに二の足踏んでたりでできなかったりして。

結局ネタにしやすいんだよな、タイバニ(笑)

110911-blog1.jpg

別にタイバニでバッドエンドがあるとは思えないし、アレがアレしようとたぶんソレだろうとか思うから、
ここはシュテルンビルド一の残念なハンサムで。
いえ秋穂さんのM3コック上着を使うチャンスだと思いましたのでね。

期待したネイサンと牛角さんの活躍が少なくて実は結構ぷんすかしてるんだけど、そのぶん斉藤さんが大活躍してくれたからいいや。
ひとつすごくいやんな気分になったのが、あの死闘、そして最後の女神像の目爆発シーン、シュテルンビルト市民は一切気づいてないんだよね。メディアが流さなかったら何もない事になるのかよ。気づけよ、市民。
て、なんとなく現実とリンクしそうな問題提起を感じないでもない。

来週最終回か。イボの思惑が何だったのかは気になるな。

ところで、オーズ最終回は賛否両論なんだろうけど私は結構良かったと思ってる。
実は最終回だけ、初めて観る人と一緒に視聴したら、アンクフル装備やら謎のペンタグラムやら主題歌スローバージョンを「なんだこりゃ」と笑われてしまってちょっと恥ずかしかったけど(笑)
これは一年間「なんだこりゃ」「そうかこのためか」という伏線と回収の連鎖をずっと見守り続けてきた人間にしかわからない感動なんだからしょうがないよな。

欲望を求めるだけのグリードだったアンクが、そのアイデンテティの寄って立つところである「欲」を、もう叶っていた、死ねる事を満足と、感じられた事が。そこまでの道のりを見てきた者にはほっとするような、切ないような。
真木博士がキヨちゃんを知世子さんの元に置いていったのは、やはり「本当の自分」を誰かに託したかったのか。でも博士の希望が叶ったら知世子さんももろともなのに……と、やっぱりほっとするような切ないような。

「きれい事では終わらないけど、本当はきれい事が一番いいんだ」という、クウガに対するオマージュのようなものを感じたオーズであった。

最後がタジャドルで嬉しかったな。やっぱタジャドルが一番綺麗だしカッコよかったよ。

何のフェチかって

Posted by Lazyrose on   0 comments   0 trackback

やっぱニオイですかね……?

もうReBirthは終わり、と思ったんですが、ネタが浮かんだんでフォーラムのレンダーチャレンジに投稿してきた。

……。

……とりあえず変態にしてしまってManiHoniさんすいませんな。

いや、むしろ脚が主役ですいませんな。

110606-blog1.jpg

本当は上のような角度の方がより一層変態ぽいんだけども(笑)
正面にしたのは実はBATさんの軍服付属バッヂを見せるためだったりする。
カギ十字とか、4種類のバッヂが入ってて、他のお洋服にも使える可愛い小道具だ。
このバッヂは製品には入っていない。よく覚えていないんだけど、確か発売後にサイトのNoteでフリー配布されていたはず。
残念ながら現在は入手不可能。

110606-blog2.jpg

女性が着てるのはじつはメイド服で、舞台はパリで、お仕事中のメイドさんと~あれやこれや~なイメージで妄想して、いろいろ小道具も用意したわりに、実際には一部分しか使わなかった。

いや、やっぱねえ、Jezzさんが素敵なカップル絵(笑)を出してらして、もうあれには叶わないと思うんだけど、やっぱ男女で出してみたかったんだよね。
ただ、色黒バージョンの方のReBirthはなんとなく……なんとなくゲイ臭い気がする……。

★お知らせ★
闇部隊「M3復興会議」第二会議室のM3フリーアイテムリストを更新しました。
第三会議室の闇アイテムを追加すると同時に、見落としていたM3アイテムを追加しました。
見落としアイテムについてはぱいんさんのブログを参考にさせていただきました。ぱいんさん、ご協力有難うございます!

ビバきょぬう

Posted by Lazyrose on   4 comments   0 trackback

怒涛のM3テコ入れ月間が終了。
き、気が付けばもう6月ではないか、恐ろしい。ああ恐ろしい。

まあ何というかですね、男ばっかりM3ばっかりレンダしてレンダしてレンダしまくってると、反動で女を使いたくなるのは自然の摂理というもので。
最後の一週間くらい、作業中、くたびれ果てたroseの脳裏を「ああ、女が描きたい!」「ムネを描きたい~~!」の一念がぐるぐる駆け巡っていたのだ。

そんなわけで。
そういえばV3からV4に移行したのはまりえちゃん一人だったと気づき、V3の中でもお気に入りの姐さんをV4にも作ろうと思い立ったのであった。
ギャラリーの「RAIN」で使ったあの人だ。

体型、雰囲気はManiHoniRainが一番理想に近いので、Rainモーフを半減させたうえで要所要所を改造(いやモーフだけなんだけど)
プラチナブロンドの北欧系正統派美女、の想定なのでテクスチャだけはレンダロのマンスリーフリーでもらったPDesignさんのPD Priscilla。

110601-blog2.jpg

ちょっとお化粧が濃いので、ノーメイクの肌テクスチャを自分で化粧しなおし、眉を手描き。
どうでもいいけど白人女の肌の汚さには毎度の事ながらびっくりするぜ……(--;

110601-blog3.jpg

いい感じに好みになったのでこれで登録。
作業終了まで正味2時間くらい(笑)
……男改造に比べたらなんて楽チンなんでしょう。はははは。
ま、もとのRainちゃんがいいからなんだけどね。

110601-blog1.jpg

このお姐さんは我が家で一番か二番のボインさんだ(でも性格は美女の皮かぶったオヤジなんだけど)。
なんたって外人さんだから、かなーり非現実的な胸にしても許されるわけさ。
あ~~~こんだけあったら揺らし甲斐あるよな~はははは。
roseはきょぬうもひんぬうも(最近は微ぬうというのか?)平等に愛している。
愛しているがエロっぽいのを描く時はなんとなくちっさめが多くて、ボインさんは主に戦闘系とかになってしまう。だって大きめが露出度高いと目のやり場に困るじゃんか。
つーかムネしか目にはいらんじゃないか。

あー、やっと女が描けてうーれーしーいー。

ところでM3テコ入れの総仕上げ的に、ものっすごく久しぶりにフォーラム3Dの
「M3 ReBirth レンダーチャレンジ」に投稿してきました。
これまたReBirthバックアップ企画でT2さんが立てたスレ。
被災地復興のためにM3復興のために!Re Birthを買いましょうね。買うとこんな素敵な絵が作れますよ~という釣り餌がばら撒かれているわけだ(笑)
結構癖の強いRe Birthだけど、こうして見ると結構人によって全然違う雰囲気になっていて面白い。

元レンダ画像1/3
110601-blog4.jpg

なんでこんな粗雑なものを貼るかというと、Jezzさんのカサブランカテクスの美しさを見てもらうためだ。
シルバーですよシルバー!
「今回は地味系」とかいってシルバーざんすよあなた(笑)
ビジネスマン用というよりやっぱ「龍が如く」系に思えるのは私だけですかね?

復興会議の第三会議室に置いてるので、さっそくダウンロードするように。