Poizon of rose

蜜×毒なイラストとかOJとか

スポンサーサイト

Posted by Lazyrose on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エロくない彼って難しいですよ

Posted by Lazyrose on   2 comments   0 trackback

Admiration Odagiriカテゴリーを描く時、何に苦労するってあのすっ飛んだ髪型とかっ飛んだ服装ですよ。
istシリーズのスタイリストはオダギリファンなら誰もが「この人なら」とうなづく北村道子さん。まったくこの方はオダギリの魅力を引き出す達人と言っていいと思う。
何がすごいって「オダギリ自身の目指すオダギリ」と、「ファンの熱望するオダギリ」双方を納得させるコーディネートをしてしまえるところ。雑誌等で「おっオダギリ無茶苦茶いいじゃ~ん!」と目がハートになるグラビアはたいていこの方が手がけているから、少なくとも私との相性はバッチざんす。
無論羽だのカミソリだの南京錠だのがぶら下がったり、スケスケ赤レースだのズルズル異国風ワンピだのを着こなせる本人あってこそですが(盲目)

しかし、見て楽しい素敵なお洋服は、Poserで再現するとなると「無理!無理だからっ!!」てな事になる。100%なる。
今回も、アレっぽく見えるような組み合わせとテクスチャに頭抱えました。
いや、もう服再現は不可能だから!
イメージでいきましょうイメージで。ねっ!

そんなわけで、なんとか8月中にistシリーズを三枚までアップできました。
当初の予定では4作まではなんとか実現しようと思っていたので、3/4はできたじゃないか!はっはっは(あっ!どっかから怒りの声が!)
今回はちょっと趣向を変えてみました。
構図的な意図がちゃんと現れているといいのですが。

ふふふここは天国さ……

スポンサーサイト

いろいろ言い訳してみたり

Posted by Lazyrose on   2 comments   0 trackback

「水着展」はやはり間に合わなかった……。
というかもうこの夏は忙しすぎて何も手につきません。一番描きたいist画がまだ停滞してるし。

一応たたき台というか案は出てたんですけどね。久しぶりに男女組ませてみようかとか思って準備はしていたのですが時間ぎれでした。
せっかくなので適当な背景で一枚でっちあげてみる。

南十字星というタイトルを考えてた


これはまだ全然途中段階で、このあと二人の表情とか仕草とかを色々変えていこうと思ったまま放置してました。

思うに自分は「水着」に対してちっとも欲望を感じないので、「何がなんでも描きたい!」という意欲が出ないのです。
だって水着の姉ちゃんみてもあまりエロいと思わないですよ。男性はむちむちお肌の露出度高い方が嬉しいかもしんないけども(笑)
まして男の水着姿で私の望むエロスはなあ~。難しいよ。

それに水着が題材というと、どうしてもありがちなパターンになるのは否めません。これもいまいちモチベがあがらない原因かな。
私は展覧会というものに過大な理想を抱いているらしく、普段作る絵の数倍手間暇をかけて「これなら納得」(←その時点では)というものでないと投稿する気になれません。
いや、普段の絵にしても、ネットという世界で人様の目にさらす以上は、上手下手に関わらず自分の中で最大限の努力をした上でないとと思っています。
創作ってそういうもんだよね?
もちろん出来上がったものを後から見ると常に「あああ~~!こうすりゃ良かったッ」と絶叫してしまうんですが。
だからこそ次回はそこをクリアしようと思うわけで。
結局、本番の緊張感があってこそ、人間は進歩するのではないかと。

そんなわけで、そこまでの意欲を持って真剣に挑めなかった時点で、今回の展覧会はパスすることにした。

ちなみに上の絵、このアングルだとどうしてもこういうセリフが頭に浮かぶ。

介抱役はとってもメイワク


……出さなくて正解だったな(笑)
あと、こんなのも考えてた。

ジャングルで小麦肌ってか


いずれにしても彼女たちのドレス「水着じゃないじゃん」と気づいたのは、投稿期限過ぎてからだったり。

seisuiさんの限定フリー品♪

Posted by Lazyrose on   4 comments   0 trackback

seisuiさんがご自宅PrimaryRhymeで期間限定のM3服を配布してくださってます。
ぬふふふ。
M3用のハーフコートとTシャツだい。
配布場所はちょっと探さないといけません。とりあえず日記を読むとヒントがあります。
てかrose一発でわかっちゃったよ。あそこんち熟読してりゃすぐわかりますよ、はっはっは。

070818-blog.jpg


このTシャツは首周りにスカーフが配されているという、かなりオシャレもの。や~、M3用のTシャツといったら素朴なスタイルが多いので、こういう遊びの入ったブツは実に嬉しいです。
何しろ男にオシャレをさせるのが女性ぽざらーの使命ですからな!

とりあえずP4環境だとobjファイルが読み込めなくて、四苦八苦して記述のobj名を変えてみたりして(わけわかんないのにアバウトな事するから時々痛い目にあう)何とか!
うははは、ありあわせのテクスチャあてたら肝心の襟元に余計な蜘蛛マークが……!
今度ちゃんとテクスチャ作ってみます。
ハーフコートは下半身の操作がまだ呑み込めないので後ほど。
いやあ~、M3服嬉しい。嬉しいよseisuiさん!
嬉しすぎて明日も仕事なのに朝まで遊んじゃったよう(馬鹿)

無駄な努力も肥やしのうちだ

Posted by Lazyrose on   2 comments   0 trackback

istリスペクトもどき第2弾はブルーでした。
これ、実は一番最初に準備は始めたんですが、異常に手間暇がかかって遅くなっちまいました。
そもそもIllustratorだけで作っていたんですよ。ベジェ曲線だけで作り上げるオダギリというのはなかなか快感ですよ、何しろあの顔の微妙なラインを懇切丁寧にトレースしてる状態ですから、描きながらウットリですよ(ヘンタイ……)
色塗りも仕上げのPhotshop作業以外全部イラレです。

で、仕上がってみたら非常にふつーに「イラレで描いたバストアップオダギリ」になっちゃったんで、つまんねえと思って急遽Poser起動。

常にPoser再現不可能ぽい変てこヘアスタイルや奇抜服に泣かされる自分も、今回ばかりは蝶の触覚を思わせるお団子ヘアを見てにんまり。
だって以前日本アカデミー賞授賞式のツインテール用に買ったパラダイスヘアでいけると思ったんだ。へっへっへー。

で、三十路オトコ言語道断ヘアや、羽化直前のサナギを体現したであろう左右対称ぶらさがり健康器なポーズや、じっと見つめてると気味の悪いスーツの模様なんかも懸命に再現したのに。
作ってみたら全然見えねえでやんの(涙)

くやしいからそのうち使いまわしてやる

M3Bikiniだ!M3だ!

Posted by Lazyrose on   0 comments   0 trackback

MUKAさんからM3ビキニのひっそり告知があったので、すごい勢いで奪取してきた♪
けけけけけ。
お盆期間は仕事が忙しくて、ギャラリー新作も旧作サルベージもままならないというのに何をやっておるのか?
いや、これはやらずんばおられまい!

つか暑苦しいっ


トシをこんなことに使っていいのか自分。
いや自分の中ではトシはこういうキャラクターだし(汗)
それに土方ファンはこんなところ見るまい。多分。

配布はこちら
ホントはP6P7用なのでマテリアル設定とかあるらしい。Jezzさんちを拝見したところ、なんだか妖しい光沢とかあるみたいだけど、そこんとこは適当テクスチャで誤魔化しております。
オトコものなのに凝った作りのビキニでございます。
あ、後ろもエグくてナイスなんでございます。
うほほほほ(大喜び)。

オトコのハダカだけだとブログ開けたとたん逃げ出される気がするので姑息にBATさんのこれもやらし~ヒモ水着で一枚。
……なにやってんだよ自分。

だから暑苦しいって!

華麗なるヘンタイへの挑戦

Posted by Lazyrose on   4 comments   0 trackback

ギャラリーにistシリーズのリスペクト第一弾をアップしました。
第一弾といいながら、車色でいったら02のredだったりするあたり、いい加減この上ない。
だってコレが一番最初に脳裏に焼き付いちゃったんだもん。
他が総じてクールだったりビューティだったりする中、ひときわ燦然と輝く「変」!
素晴らしい。
正直いって私は変なのが好きだ。

怒っちゃいやん


それにしてもこのCFはクオリティが高すぎて、リスペクトしにくいったらありゃしない。どう工夫したって元のインパクトに負ける。
かといってそのまま再現するのではツマラナイ。
でも結局どうあがいても意外なアプローチなんぞできず、全6種類に及ぶpz3ファイルと10枚以上の元画psdファイル(四苦八苦の痕跡)を尻目に、無難な画像と無難な構図に落ち着いたのであった。
……負けた……。

ついでに言っておくと、たぶん全8種類前に力尽きると思う……。

七変化じゃなくて八変化ですからね!

Posted by Lazyrose on   2 comments   0 trackback

驚いたかわっはっは!
いや、いきなりすんません。
この「ist」のブログパーツ付けたさに、わざわざ移転時他所に移さずfc2ブログで別アド作ったバカタレですこんばんわ。
しばらくジャラジャラうるさいですがガマンしてください。そのうちはずしますんで。

それにしてもTOYOTAの「ist」CM最高ですね。
これまでのすべてのオダギリCMの中で間違いなく最高です。

8種類ある中で私が特に気に入っているのは「エロ怪しさ満開アメシスト」と「変態キュートなレッド」。
とかいったらTOYOTAに怒られるな。
「妖しい伊達男アメシスト」と「華やかな遊び人レッド」だそうです。
ブログパーツは1種類しか選べないんで、悩んだあげくやっぱエロエロアメシストを選択。
いやあ、もちろん野生的なブラックもピュアなホワイトも神経質そうなシルバーもなんだか乙女なブルーもゴージャスカッパーも切なげなグレーも全部いいんだよ。
というか、全部同じ人が演じられるってところが凄いやね。
さすがTOYOTA、CFとして王道を行きながら、なおかつオダギリという役者の個性と底力を存分に発揮させた素晴らしい内容です。

そんなわけで、放映以来連日絶叫しながら「ist」シリーズに取り組んでいるわけですが。
あまりに元のデキが好みすぎてリスペクトできません。
そのまんま再現したい欲望と必死で戦う毎日。
それにしてもこの人、本当にボディラインが色っぽいな。なんと下のカット、V3用エロポーズ(女用)を使っていたりするんだ(笑)

いつもより多めにしなっております

のっけから飛ばずぜ

Posted by Lazyrose on   5 comments   0 trackback

特に心境の変化があったわけでもなければ、新ジャンルに突入したわけでもないのに、心機一転せざるを得なくなった身としてはですな、とりあえず無理やりにでもリニューアルの意義というのを見つけたいわけですよ。
手持ちの札がないので、この際
これまで以上に偏狭辺境性に磨きをかけよう
と決意するに至る。

さて、見渡せば、私が地下潜行していた間にPoser界では結構な動きがあったようです。
ええと、「にあみい」とか「もえたん」とかいうなんだかひらべったい、もとい可憐な娘さんたちが華々しくデビューしてるようで。
ほほう、こりゃあ男性諸君は思わず家族の目をはばかりながらも入手しちゃってんだろうな~とか、ニヤニヤ他人事のように思っていたら、あ、あろうことか我が闇部隊の諸君までがっ!私の心のよりどころだった某ブルータス教授までがああっ!

なんてこったオリーブ!!

まあお姉さんたちはちゃっかりアレを少年とかデフォルメキャラに仕立てていらっしゃる(笑)。
なるほどそういう道もありかーと感心はしたのですが。
しかし、MAYAさんのお人形さんは人形であるがゆえに私の創作欲をそそったけども、え~、萌えキャラはさすがに手が出せません。
年中無休で三十路男に燃えまくる野郎エロ大魔神な私にどうしろと!

てゆーか、誰も私がにあみい使うとは思ってないよね(笑)

そんなわけで、相変わらず世の流れを無視して成人男子に邁進する所存。
ちなみにPhotshopCS2を手に入れたので、早速初描きオダギリ。

エロダダ漏れCM


まあうちじゃ当分「ist祭り」が続くのさ。

サイト移転のご挨拶

Posted by Lazyrose on   4 comments   0 trackback

8月1日リニューアルと告知したからにはせねばならぬ。
やっつけ工事でとりあえずサイト移転しました。
突然の事にも関わらず、移転先までお越しくださった皆様、ありがとうございます。

何ゆえこんなに急に移転する事になったかというち、見られたくない相手が覗きにきていることが判明したからです。
ホスト制限かければとか色々考えたんですが、そういう事しても覗こうと思えば覗けるじゃないですか。なるべく穏便に済ませたいと思いましたので、旧サイトはそのまま凍結状態で残しておこうと。
そんなわけで、親切なご案内とかジャンプとか付けられませんで非常に心苦しいのですが、あちらは放置。
これにて2005年8月1日からぽざ界の片隅でジタバタ騒いでいた「びばらへ」はなくなりました。

といっても、新サイトは、基本のコンテンツはそのままです(笑)
ただ、これまで以上に偏狭に閉鎖的になりそうなので、心機一転のつもりでサイト名は変えました。ブログも過去は水に流して……といいたいところですが、ドラマ感想などあるのでそのうちサルベージするかもしれません(笑)
リンクを貼っていただいていた方にはなるべく個別にご挨拶を送るつもりですが、取りこぼしがありましたら済みません。

それでは今後ともよろしくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。