Poizon of rose

蜜×毒なイラストとかOJとか

M3フリーのニットキャップだ

Posted by Lazyrose on   2 comments   1 trackback

mt.55さんのとこからさらにM3フリー品が配布された♪
今度はふさふさ付きのニット帽子だ。かわい~。

こりゃもうこいつに被せるしかないでしょう。

似合いすぎ


配布はこちら。
レンダロのフリーコーナーからも行けます。

好きなキャラクターに「こんな格好させたい」と思うのは誰しも思うところだと思うが、
モデリングできる人はそれを実現できて羨ましいな~。
私なんか、既製品無理くり重ねてテクスチャで誤魔化して、「かろうじて近いかも」な
状態にするのが精一杯だもんな~。

でも、こうして作った品物を、太っ腹に無料配布してくださる方がたくさんいらっしゃるから
Poser界は素晴らしい。
おこぼれに預かってホクホク。

パイロット帽風のこの帽子にはKyotaroさんのこれまたありがたいフリー配布Winter Jacketが合うはずだ!
と思ったらやっぱり似合った。

でもでぃすぷれいめんとまっぷとか、よくわかってないのでつんつるのまんま。
できればKyotaroさんのやってるようにダイナミックヘアで美しいフサフサにしたいのだけども、
M3用にはこの設定がないようなので、つんつるだ。
……まあ、春だし(笑)
James用を参考に真似しようかと思ったんだけど、べ、べつにギャラリー用でもないし、いっかあ~みたいな(ヘタレ)

……そうも言ってられないので、とりあえずBATセーターででぃすぷれいめんとまっぷを試してみた。

怪しい人に見えるのは何故?


……もうちょっと試行錯誤が必要(笑)

本家でPGPプロジェクトが滞ってるので、ここのジャンルにM3フリー品を追加してみた(笑)
でもM3フリーなんてこの先……この先展望が暗いんだが……(涙)

ミーもnot anywhere eitherざんすよ!

Posted by Lazyrose on   6 comments   0 trackback

「和風展」以降、ゲロ忙しくなってしまい、何もできなくなってしもうた。
Poser立ち上げられん(泣)

PainterX
PhotoshopEL6(CS2持ってんのに……)
FlashFreeMotion
パーソナル編集長

これらを超短期間でマスターせねばならない。
なんかもう寝るヒマもない。
作りかけ放置状態のギャラリー画が5個くらいたまってしま……あうあう。
「第2回和風展のあのエセ信長は、実は1回展のエセ土方なんだぜー」とか、そういう裏ネタをここでやろうと思って用意してたのにー……もう時代は「瑠香展」に移ってるしー。
メールなどは順次返信していくつもりなので、しばらくお待ちくださいませ。

さて、そんな事言ってもトップ変えて遊んでんじゃねえかと思われそうだがそうではない。
これは仕事の一環なのだ(笑)

新しいソフトの使い方を習得するやり方は人それぞれだと思う。
マニュアルを読んできちんと把握して一から進めていくのが最終的には正しいのかもしれない。
が、私の場合何しろB型なので、
とりあえず使う。
わかんなくても使う。
どうしてもだめなら調べる。
それでもダメなら誰かに泣きつく。

というやり方だ(えばるな)。
そんで、勉強なんか大キラ~イなので、大スッキーなもので遊んで習得するのだ。
それが一番早いのだ!
で、コレ(笑)




今回のトップ画は、実はギャラリー作品にと考えていたもので、ネタは明け方の夢で降ってきたロードムービー風のストーリー。
物静かで穏やかでいつもニコニコなベーシストが、ある日突然わがまま者だらけのメンバーに一言も告げずに姿を消した……というような話で。
ロードムービーというか、彼が消えた後の周囲の人間の反応の方がメインだったりするんですが。
いやそんなこたどうでもいいか。

なので物静かなベーシスト・人当たり良し(やや根暗)「基くん」というキャラをじょー君にやらせてみました。

とりあえずペインターでこんなことしてみたり

080323-blog2.jpg


さらに合成してこんなことしてみたり

080323-blog3.jpg


……ぺいんたー超難しい(泣)

人物を非現実的にしたかったので、ペインターで「夢の中」みたいな効果をつけてみた。
(何をどうやったかは、適当にいじっただけなので覚えていない)
そんで最終的にやっぱりPhotshopに持ち込んで、れーやー重ねまくりのモード変更しまくりので、全体の雰囲気を「消失」な感じにしてみました。
ええ、ギャラリー作品のノリで。
なのでトップ絵のくせに余計なテキストがついてます。すいませんすいません。

結論・ペインターはいきなり使ってもかなり難しい。
でもイラストの表現手段は広がりそうで嬉しい。

ところでPotoshopELの最新版は、かなり高機能ですな……。CS2より良かったりして(笑)

M3サスペンダーパンツ!

Posted by Lazyrose on   0 comments   0 trackback

色々やらねばならぬ事やりたい事が山積みなんですが、拡声器も早く使いたいんですが、貴重なM3フリー情報だけは何がなくとも手をつけずにおれませぬ。

以前ご紹介したmt.55さん(レンダロではKyonisさんになってるなあ)のブーツにフィットするパンツが出ました~。
ブーツの紹介はこちら
すげー可愛いんだけどパンツの調整が難しいな~と思っていたら、ちゃ~んとソレ用に出してくださいましたよありがとう。
なんとサスペンダーつき。



配布はこちらもしくはレンダロのフリーコーナーにも出てます。

そんで、例によってほら、ついつい趣味に走ってしまうわけよ、ワタシってヤツは。

080312-blog2.jpg


こりゃもう秋穂さんのシャツだね、絶対これだね。まくれるしね(笑)
世間付き合いの狭いroseは実はこちら様、失礼ながら存じ上げませんでしたが、Hiro服とかも配布してらっしゃるようで。
えー、今後ともぜひM3ものをよろしくしたいです(揉み手)。

IXY新CM自由に変えてみました編

Posted by Lazyrose on   0 comments   0 trackback

言いたいことは色々ある。

まず、白パンツはヤメレ。それだけはヤメレ。
一体どこのスタイリストだ全然配色合ってねえじゃんか。
ベストはいいんだ、肩幅強調して似合ってるから。でも他がねえ。
せめてネクタイの色でバランスとるとかしてほしいよ。
それからうさんくさい路線を目指すならピンクドットかオールバックヘア、どっちかに合わせるべきだったぞ。
つかピンク水玉にその髪合わん。ひっつめすぎてバランス悪い。
それからCM何言いたいのだ。わからん。
もうちょっと格好つけようがあるだろうが!

というわけで勝手に変えてみました


オダギリ感想になっとらんな(汗)
ウェブ限定TVCFスペシャルバージョンとかいうのでは、オンエアされてるのと違ってなんだかオタオタワタワタベッドの下に隠れたり、風呂場で頭隠して尻丸見え状態だったりで、なかなかヨイ(ちょっと着目するとこがアレな気も)。
でも肝心のオンエア版が、ist風超絶カッコイイ路線でもなければLife風おちゃめ路線でもなく、なんか中途半端にダサい兄ちゃんを演出しているとしか思えないんだよねえ。
主役はカメラだつったって、そのカメラを欲しいと思わないよなあこれじゃ。

キヤノンよ、オダギリで売るつもりならオダギリをもうちょっとちゃんと出そうよ。
「まだ見ぬ光を探して」のウェブストーリーはすっごく格好良かったのに、どーしてテレビCMはこうなんだよ。
しくしくしく……。

第二回和風展……裏事情&謝辞

Posted by Lazyrose on   2 comments   0 trackback




えー……
常に締め切りギリギリをモットーとする私ですが、今回ばかりはかなり早めに着手はしたのです。
3月1日の開催で構想を練りはじめたのが2月22日くらいなんだから私にしちゃ奇跡的に早い。
しかし、結局最終日ぎりぎりになんとか間に合うといういつものパターンになったのはいくつかの事情がございました。

まず、瓢箪がない。
この題材でこの構図と決めたら最後、それは断じて譲れぬ自分にとって、「瓢箪なし」はありえないのだ!
しかし当然のことながら、そんな地味で数寄モノなブツなどどこを探してもありゃしない。
窮した挙句、和モノの大家・HONEYさんに「どっかにありませんかねえ」と伺ったら

なんと作ってくださったのです!

嗚呼……NONEYさん、忙しいのに大変なのに、このご恩は海より深く山より高く、決して忘れはいたしませぬ!

080305-blog2.jpg

なんと変形モーフつきだぜ!

そして今回さらなるご恩を施してくださったのが同じく和モノの大家・hisayanさんだ。
「着流しが……脱げぬ!!!」
やっぱりダイナミッククロスはネックだった。
ええ、諸肌脱ぎがね、どうしても上手くいかないわけですよ。
設定変えてもポーズを変えてもどうしても一部変になるよお~~(泣)
……と、30回くらいシミュレーションルームで格闘したあげく、製作者に直接聞く自分。

「それ、グループ設定変更してないんじゃ?」

「……グループ設定ってナニ?」←だからこの程度のレベルなんだって!!

結局これのためだけのブツを送ってもらっちゃったりしてえっへっへっへっへ(笑って誤魔化す気か!)
いやもうこのご恩は海より(以下略)

着物の柄は「かなりお馬鹿さん柄」で行ってみました。
画像では上半身剥いてるし下半身またがってるしで(馬にだぞ)よく見えないのでとりあえず全身像。

080305-blog1.jpg


今回、Poser上の格闘に加えてフォトショップ・イラストレーターでの格闘もかなりのものでしたよ。
和風展は2回目ですが、今年は「ガイジンが見たニッポン」的にしたろうと思ったのです。
というわけで、タイトルはサザンのアレだ。
デコラティブだ!デコデコにしちゃる!
浮いたってかまうもんか、ギトギトの派手派手にしたって出展既定に違反はしておるまい!

フタを開けて見たら似非万歳な回でしたねはっはっは。