Poizon of rose

蜜×毒なイラストとかOJとか

スポンサーサイト

Posted by Lazyrose on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生なめんなよ その7

Posted by Lazyrose on   0 comments   0 trackback

松岡監督回だけじゃなかった……よかった!

いっぱい並んだ♪

どうでもいいけどひとつだけ言わせてくれ。

落花生喰おうよ!!(笑)

今回は「人生なめんなよ」が軽い調子でした。
内容からいってこれはお茶漬け姉妹をたしなめてる感じでしょうか。
同じセリフだけどその回によって微妙にトーンが違うようです。流石です(贔屓)うへへへ。

純朴な苦学生と売れっ子タレントの切なくもどかしくどうでもいいような恋愛はともかく、
心に響いたのは、
青いふたりの恋に自己投影して必死に応援するサラリーマンの可愛らしさと、
「真ん中にぶら下げてンのはただの飾りなの!?」
という一喝でした。
ミキさんイカス。

スポンサーサイト

人生なめんなよ その6

Posted by Lazyrose on   0 comments   0 trackback

……ビックリした!
どうせぬぼーっと現れるんだろうと思ってたら、唐突にそこにイタ!!!(笑)
素でひっくり返りそうになったよ!

そうか、カタギリさんは妖精だったんだ!めし屋の片隅に棲む妖精!うん。
ほのぼのするなあ。

変身!

今回は「人生なめんな」が入ってませんでした。
なめてもイイヨってこと?
女相手だと容赦するってこと?

……感想連載のタイトルをどうしてくれる!

それにしてもやはり松岡監督回のみ出演なんでしょうかねえ。
今回の見ると、合成でもどうとでもなりそうだから毎回出してくれないですかねえ。

以上。感想オワリ。




え……?ドラマ?
……そういやなんかごちゃごちゃやってたかも(酷)

秋穂さんのMYsterious

Posted by Lazyrose on   3 comments   0 trackback

秋穂さんのエロい新作MYsterious for V4/A4/G4/Eliteをいただきました♪

……下着?
……水着じゃないよね。下着……?エロコスチューム?
なんでもいいや(笑)
かわいーリボンで目くらましかけといて、すんげえ露出度。

091120-blog1.jpg
サンダルは付いてないっす

ちょー可愛い。
ラブリーで女の子っぽいのに、よく見るとほとんどヒモ(笑)
ブラには特にお楽しみモーフはない。
まあモーフつける意味ないくらい出てますがな、デフォルトで。
でも、ManiHoniさんのカリンちゃんとレインちゃんとアニーちゃんにFitモーフがついてる!
これはちょっと嬉しい!
ボディをレインちゃんにしてRainモーフ1.0にしたら、胸調整する必要がない!楽!
あと、パンティにはうふふモーフついてる。
ズレたり引っ張ったりできる。

091120-blog2.jpg
意味ないな。見てよこの尻。
履いてるほうがよっぽどエロいぞ!

色は赤・黒・白の三色でー、普通のとレース仕様と両方ある。
だんぜんレースだろう!
そんでマスクね。マスクがいい。これがあるとぐっとエロ……いやミステリアスになる。
あとこれ、それなりに胸がないと寂しい(笑)
秋穂さんのプロモ画像なんかバレーボールみたいだ。
うちは日本人が多いんで、そんなFカップとかスゴいのはいないんだけど、今回はちょっと盛ってみた。

というわけで、ギャラリーに胸増量(笑)一枚

タイトルの「mysterium」はラテン語なんだけど、要するにmysteryとかMysteriousの語源だ。
でもって「神秘的」「秘儀」「奥義を受ける」とかの意味があるらしい。
横断歩道の前で燃えてる女がいたら、神秘的とかいう以前に怖いですがな(笑)
なんの儀式だ。
いや、服の名前そのまんまなんでアレなんですけども。

普段Photshopで加工する時、フリーのブラシとかよく使うんだけど、今回の炎はペンツールで描いた。
フリーフォームペンツールでそれっぽい線引いて、「パスの境界線を描く」で流線ラインがでける。
そのレイヤーにレイヤースタイルで光彩つければオッケーだ。
パスを引く前に、狙いの太さのブラシを選択するのがポイントのようだ。
散布ブラシ選択しておくと、光の粉のラインができる。
今回は5~8pxのソフトブラシを選択したけど、もっと太いブラシだと迫力あるラインになりそう。

光彩の色の組み合わせとか、ぼかし具合でもっと炎っぽくできると思う。
思うけど今回はわざとブキミな光の線にしたのだ。なぜならば

091120-blog4.jpg

ありもののブラシ使うより、思ったラインが引けるので、ケースによってはこちらの方が楽な作業だ。
これ使えばtrivalなタトゥのテクスチャが楽にできるかも知れなくもないかもしれないですねまにほにさん。

人生なめんなよ その5

Posted by Lazyrose on   0 comments   0 trackback

今回は面白かった。
3話4話と「人間のどこ見てるんだろう」的な不満があったのだが、
やはりおっさん出るとベタでもいい話になるなあ。

岩松了さんのうっさんくさい料理評論家にニヤニヤしつつ、バターライスなんて気色悪いもん自分は絶対喰わねえと思いつつ、しみじみとした後味の良い話であった。
やっぱ「独身女の本音」とか「老母の痴呆み」みたいな素材は、男性作家が男性視線で描いてもあまり(全然)納得できないように思う。
そこに介在する男性の一方的な感想だけ誇示されても共感できないのだ。
男は男の世界をきっちり描いてくれればそれでいい。
バターライス喰いながら泣き笑いするふたりのおっさんの姿にはシビれるものがあった。

……まあ、姉ちゃんが今でも独り身で待ってるつーのはどうかと思うけど。

オダギリ不在でもちゃんと面白い回もあるのだ、ああよかった。
とうとう番外が本編を越えてしまったが(笑)、来週は出るらしい。ああよかった。

たまには食べさせてあげてよ
ネグロ川が黒く見えたり金色に見えたりするのは、木の葉からしみ出たタンニンが溶け合った結果らしい。

さすが毒舌ドリーマー

Posted by Lazyrose on   4 comments   0 trackback

NHKのSONGS「井上陽水特集 part1」にオダギリがゲスト出演。
陽水さんのPV出演のからみで来たんだろうな。

「陽水さんはココが凄い」「ここが素晴らしい」みたいな大人の礼賛の中で、
「詞が嫌いなんですよ、J-POPって。なんか好きだとか嫌いだとかどぉっでもいいことを、ただ言い方を変えて言ってるじゃないですか。
それに較べて、陽水さんは(以下略)」

麗しいお貌でニコニコしながら寸鉄人を刺すようなJ-POP批判。
よく言ってくれたよなあ。ホントそう思う。
思うけど普通言わない(笑)

松田優作トークイベントの時と同じ髪に同じ服だった。
アップした髪型すげー可愛い。モコモコのカーディガンも可愛い。ヒゲ男のくせにかわういー。

091113-blog1.jpg

陽水さんの歌詞はまったく摩訶不思議で、深く考えるとすごく変だ。
「窓の外ではりんご売り」もたいがい凄いけど、
「アジアの純真」で「白のパンダを全部並べる」ってなんじゃいと思ったのは
私だけではあるまいw
でも意味わかんないのに聞いてるとなんかわかる気がするのが凄いよな。
なんにしろご本人の言動がアレですからもういいですみたいな。
意味はない!だがそこがいい!みたいな。

モナカパッケージに裸が入ってても陽水さんなら許されるだろう。

落ち葉アイテム

Posted by Lazyrose on   3 comments   0 trackback

sanziさんとこで落ち葉の小道具New-fallenLeaves-setが配布されていた。

091111-blog1.jpg
地面必須だったのでP7付属のRDNAのMicroCosm初めて使った。

以前ぽざくらダウンロードで配布されていたものの改良版だ。
ちょうど今作っている画像で枯葉を所望していたので、早速頂戴してきた。
改良版だけにあっちこっち使いやすく改良されていて、とても便利でナイスな小道具なのでご紹介。

ニュー落ち葉セット
091111-blog2.jpg

楓と桜とイチョウの葉が同梱されている。
それぞれ40枚、20枚、地面に落ちた30枚、そしてハイポリで1枚がセットになっている。
地面に落ちた葉の影のつき具合がリアル♪
40枚と20枚を組み合わせて、大きさ調整したり角度変えたりすると、かなりぜいたくな
落葉シーンが簡単にできちゃうぞ。

そしてアップ用のハイポリ葉っぱのモーフがナイス。

091111-blog3.jpg

葉っぱのあっちこっちが折れたり、全体がくるんと丸まったりして、簡単に表情がつくのだ。
こういう気の利いたモーフがあるとないでは、使う時のモチベーションが全然違う。
作るのは大変なんだろうなあと思うけど、ただでもらってホクホクだ。
正直、こういう小道具がないと、シーンを作る気にならないんだよ、私なんか。

とりあえず秋の彩りを強調したイラストを作ってみたのでギャラリーにアプ
常になく女性美を追求してみたで~(笑)
「ニッポンの美」みたいな、どっかの化粧品の広告みたいなイメージにした。……つもり。
もともとの使用目的はおっさん用だったのだが、真っ赤な楓はやっぱ女性ですねえ。

声を大にして言いたいのは「ものっそい使いやすい」という事だ。
サルでもアホでもroseでも使える小道具。初心者さんでも絶対オッケーw

M4付け替え無精ひげ♪

Posted by Lazyrose on   5 comments   0 trackback

前回の提灯事件は、一見Poserの豆知識みたいなようでいて、
実は全然自分で解決していない(笑)
当然だ。
何しろ自分はそういった脳みそをまったく持ち合わせていない。

しかし、たまには自分で解決できる事だってある。

本日の課題。
M4に付け替え式無精ひげが欲しい!

……だってうちのじょー君は無精ひげがデフォルトなんですもん。
でも時と場合によってヒゲがなかったり、増量してたりするんですもん。
でもってしょっちゅう顔が変わるからテクスチャが何種類も必要なんですもん!
毎度毎度すべてのテクスチャにヒゲ描きこむのめんどいんだもんー!!

「プロップで無精ひげって無理かなー?」
ときいたけど、そうそう簡単にはいかないらしい。
でもあきらめきれない自分は「トランスマップでなんとかできんか!?」と、
自分の有効力技範囲内(笑)での解決方法を考えた!

で、とりあえずDigital CreationsさんとこでM4 Beard Propsを貰ってきた。

これ
091107-blog1.jpg

以下、愛の無精ひげ格闘記

まずDLしたヒゲプロップをロードしてそのままあててみる。

091107-blog2.jpg

……そうだった。こいつは顔めちゃくちゃ変形させてたんだった……。
恐らくデフォルトM4にあわせてあるひげの形状も変えなければFitしないのは当然だ。
しかし、自分はモデリングツールなんて持ってない。

仕方がないからマグネットつかって変形しまくりましたよ!

091107-blog3.jpg

マグネットゾーンは球体なので、とうてい1個では顔のラインなんかに沿うわけがない。
何しろ頬の丸みとアゴ付近の丸みとアゴの細さのラインは全然違う。
しょーがないからマグネット3個使った。
いかにM4の顔が丸いか改めて実感したw

そして、プロップのテクスチャを変更するのだ!

元のトランスマップ
091107-blog8.jpg
ヒゲを減らせ~!

愛の手描きトランスマップ
091107-blog9.jpg

そんでフィッティングテスト

091107-blog4.jpg

ちょっとまだ浮いてる。
のでさらにマグネット調整

091107-blog5.jpg

いいかんじじゃない~?
とりあえずテクスチャに手描きの時よりいいんじゃない~?

091107-blog6.jpg

アップにしたのはトップ画にしてみた。
リアリズムを追究しなければこれでヨシ。

「それっぽく見えりゃいいんだ」はぽざらーの常識

↑またかよ……

人生なめんなよ その4

Posted by Lazyrose on   4 comments   0 trackback

今回は事前情報があったので、特に惑乱する事もなく観た(笑)
監督との友情で出演してるんだから、松岡監督回にならないと出てこないのかな。

ということで感想は今どきAV男優って「おら、おらぁ」みたいな事言うのか?とか
そんなくらい。

えーと、ちょっと気になったのは、老母が認知症になったからといって、あそこまで悄然とするものだろうか?
なんか、店に戻ってきた様子見たとき、「お母さん死んじゃったんだ」とか思っちゃったよ。
ショックはショックだろうけど、20年も帰らなかったら息子の顔なんて忘れて当然なんじゃないのか。
現状の認識ははっきりしてるから思考障害はないようだし、ポテトサラダも作れるくらいだから、そんなに酷い状態じゃないと思う。
徘徊したりもっとすごい状態の認知症介護をしてる人間が見たら、「その段階で会えてよかったじゃん」て思うんじゃないかと。

でも、男性にとって「母親に認識されない」事態は、そんなにも辛いことなのかなあ。
ま、20年も顔出してないってんじゃ自業自得ですけど。

そういうわけで、いなくったって描く!第2弾(笑)

またのご来店をお待ちしてます
オイラの頭ん中ではカタギリはめし屋の横の階段上あたりにちっさくなって生息してるのだ(浮浪者か)

ピウカ川ってのはスロベニアにある川で、途中で洞窟に消えたり蛇行したり、地中に潜行したりまた現れたりするんだそうだ。
ってそんな豆知識はどうでもよい。

前回、カタギリ不在にもめげずに「めし屋」再現に挑んでみた。
店についてはJezzさんとKyotaroさんの入れ知恵で、ドリトルさんとこのシム商店街から、もちさんの猫中華飯店とかカウンターテーブルとかを貰ってテクスチャ改造。
そんで軒先の提灯は「電脳箱庭」からはるさんのオブジェクトを貰ってきた。

……が!問題発生。

091105-blog2.jpg

両面ポリゴンでも「ノーマル_前」では解決できない場合がある!

長くなるので続きは格納。
Poserを普通に操れる人とPoserやってない人は見ても意味がないと思う。

すっかり世界の人気者ですけどさ

Posted by Lazyrose on   0 comments   0 trackback

相変わらず「狼災記」関連のプロモーションなどで忙しいらしい。
ネットには続々と(海外の)情報があがって追いきれない。
一昨日は中国、昨日はアブダビ、今日はローマ国際映画祭、明日は台湾そして香港……みたいなスケジュールの合間に
日本に帰国しては、「有明スカイタワー」のCMに出てたり「空気人形」のトークイベントやら
松田優作没後20周年記念イベントに参加したり。
知らないうちに韓国LEVI'Sのイメージキャラクターになってたりと、まあ八面六臂というか。

活躍は嬉しいんですけどさ……

第4話にも出ないってホントですかい!!。゚ヽ(゚`Д´゚)ノ゚。
(先週ショックだったので情報さがしてみた)

インタビューや記者会見での姿を見られるのも嬉しいんだけど、第一義は仕事してるところなんだよなー……贅沢な悩みだけどなー。

拾い集めたネット画像の中で一番気にいった、香港メディアでのインタビューの写真から。

091102-blog1.jpg

※しかもみのりっち(役の女優さん)の結婚式にも出席していたそうな(ぶ、分身の術でも使ってるんか)
 さすがお兄ちゃん……!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。