Poizon of rose

蜜×毒なイラストとかOJとか

スポンサーサイト

Posted by Lazyrose on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マジ絵作ろうと思ったのに

Posted by Lazyrose on   4 comments   0 trackback

本番レンダ直前までたどり着き、レンダボタンを押した直後Poserが落ちた。
お約束で保存はしていないときた。
もはや作り直す気力はないのでテスト<レンダを供養。チーン

110623-blog1.jpg


今、ものっそいどうでもいい気持ち。

スポンサーサイト

ライト挑戦のフリしたノード挑戦

Posted by Lazyrose on   4 comments   0 trackback

やってみたい事は色々あって、しかしなかなか手をつけられないまま通り過ぎてしまう事が日々積み重なる。
でも、頭の隅っこにはなんとなく引っかかっていて、ある日「あっ!あれ使えるじゃん」てな具合にトライできる事もある。

先日、こんな田舎の会館になんか来るはずもない大物某歌手のライブがあって、こんな田舎の会館ですらそれなりにいい感じに仕上がったステージライトに感心した。
で、思い出したのが「ライトにテクスチャが貼れる」っていうアレだ。
記事が2006年だから5年間「やってみたいな~」と思い続けていたわけだ。機会もないままに(笑)

で、さっそく試してみた。

110613-blog1b.jpg

何のことはない、単にライトに縞々を貼りつけただけなんだけど、今回の挑戦は
いつもだったら間違いなくフォトショでシマシマ作って貼り付けるであろう自分が、
「これはノードで何とかできるはず」と思ってみたという部分にある。
……ものすごい今さら感(笑)

Poserのマテリアルの大部分がノード調整で何とかなるはずと言うのは知ってはいたが、何しろどこをどうすればいいのかサッパリわからないのでスルーしてたんだけど、
「シマシマくらいならたぶんタイルを使えば何とかなるはず」くらいのことは思いつく。
そこで取り出しましたる「Poser Parfect Book」chapter5のマテリアル篇ですよ。

ふむ、タイル1とタイル2とモルタル厚さを何とかすりゃいいんだな。

110613-blog3.jpg
これだけ(笑)

意外といい感じになったので、そのうちもう少し応用してみようと思う。

110613-blog2.jpg

単にテストレンダを貼るってのも芸がないので、頑張ってちゃんと作ってみましたよ。
似てないけどね(笑)
元のテクスチャはManiHoniさんのZowie for M4H4。眉と目化粧と唇を修正。
何事も、一歩一歩成果物にしていく事が肝心だ。
そうでないと身につかないと思うし、絵を作りもせずに口先だけでごちゃごちゃいっても説得力ないからな。
これからはムネをはって言えるぜ、「ライトにノードつなげてみればあ?」って(誰にだよ・笑)

ファンは目をつぶるように

Posted by Lazyrose on   4 comments   0 trackback

今頃見始めておもしろーい!と思ったので描いてみちゃった「虎兎」
例によっていつもの適当ラフ着色で申し訳ないというかすみませんというか、服装はうろおぼえなので突っ込んだらいや。

110611-blog1.jpg

話も面白いけど、ヒーローものなのに登場人物の年齢が高めなのが実にいい(笑)
主人公が子持ちのおっさんとか最高すぎる。
服装も性格もどっかの祥太郎みたいでイカす(そういえば相棒もミギーを彷彿させる)
バニーちゃんは美形なだけに描きやすいのと
性格がどこぞのAさんみたいで結構好きかも知れない。

ビジュアルで一番好みなのはもちろん牛角さんだ。
あんない善い人っぽくなかったらもっと素敵なのに。

110611-blog2.jpg

性格的に一番すきなのはもちろん姐さん。

110611-blog3.jpg

ああ、なんか勢いで描いちゃったけど、たまにはきちんと仕上げないといかんなあ。
やっぱSAI入れるかなあ。

何のフェチかって

Posted by Lazyrose on   0 comments   0 trackback

やっぱニオイですかね……?

もうReBirthは終わり、と思ったんですが、ネタが浮かんだんでフォーラムのレンダーチャレンジに投稿してきた。

……。

……とりあえず変態にしてしまってManiHoniさんすいませんな。

いや、むしろ脚が主役ですいませんな。

110606-blog1.jpg

本当は上のような角度の方がより一層変態ぽいんだけども(笑)
正面にしたのは実はBATさんの軍服付属バッヂを見せるためだったりする。
カギ十字とか、4種類のバッヂが入ってて、他のお洋服にも使える可愛い小道具だ。
このバッヂは製品には入っていない。よく覚えていないんだけど、確か発売後にサイトのNoteでフリー配布されていたはず。
残念ながら現在は入手不可能。

110606-blog2.jpg

女性が着てるのはじつはメイド服で、舞台はパリで、お仕事中のメイドさんと~あれやこれや~なイメージで妄想して、いろいろ小道具も用意したわりに、実際には一部分しか使わなかった。

いや、やっぱねえ、Jezzさんが素敵なカップル絵(笑)を出してらして、もうあれには叶わないと思うんだけど、やっぱ男女で出してみたかったんだよね。
ただ、色黒バージョンの方のReBirthはなんとなく……なんとなくゲイ臭い気がする……。

★お知らせ★
闇部隊「M3復興会議」第二会議室のM3フリーアイテムリストを更新しました。
第三会議室の闇アイテムを追加すると同時に、見落としていたM3アイテムを追加しました。
見落としアイテムについてはぱいんさんのブログを参考にさせていただきました。ぱいんさん、ご協力有難うございます!

ビバひんぬう

Posted by Lazyrose on   2 comments   0 trackback

よく「犬派ですか猫派ですか」とか二択をせまられるんだけどさ。
両方好きじゃいけないんか?
ワンコもニャンコもどっちも愛しくてぐりぐりしたくなるじゃないか。
なんでどっちか決めなきゃいけないんだ。選べないよ!

そういう事で女のムネはおっきのちっさいのどっちも好きです文句ありませんね?

110603-blog1.jpg

お気に入りのNGM Petite for V4これマジでこんなに活用するとは思わなかった(笑)
はちきれんばかりの果実がゆっさゆっさてのもいいけど、こう先がつんと尖がったのが見えそうでみえない、みたいないじらしいのもまた良し。

ひんぬーにはひんぬーの美学というものがあって、やはり長身とか骨太とかふくよか体型ではなく
ほっそり華奢な体のほうが見ていて目が嬉しいというか。
バランスでいうと体型はYoung0.5くらいにはしないとぺったんが引き立たない気がする。
四つんばいになっても垂れない揺れない、だからポージングの時に「この格好だったらもっと変形してるだろう!」とかそういうツッコミくらう心配もない(笑)

110603-blog2.jpg

顔はpinoさんのVictoria4(Aiko4)用INJ pose
pinoさんの作る顔は男も女も超可愛いのでもっと配布して欲しい。欲しいよpinoさーん(笑)

男絵に傾いた針をやっと女方面にも戻して、ほっと一息。
描いていて一番楽しいのは男女の組み合わせだな。

110603-blog3.jpg

「来年はらぶらぶにしてやる」と約束したので、今年は美味しい目にあえるはずの傷のおっちゃん。

ビバきょぬう

Posted by Lazyrose on   4 comments   0 trackback

怒涛のM3テコ入れ月間が終了。
き、気が付けばもう6月ではないか、恐ろしい。ああ恐ろしい。

まあ何というかですね、男ばっかりM3ばっかりレンダしてレンダしてレンダしまくってると、反動で女を使いたくなるのは自然の摂理というもので。
最後の一週間くらい、作業中、くたびれ果てたroseの脳裏を「ああ、女が描きたい!」「ムネを描きたい~~!」の一念がぐるぐる駆け巡っていたのだ。

そんなわけで。
そういえばV3からV4に移行したのはまりえちゃん一人だったと気づき、V3の中でもお気に入りの姐さんをV4にも作ろうと思い立ったのであった。
ギャラリーの「RAIN」で使ったあの人だ。

体型、雰囲気はManiHoniRainが一番理想に近いので、Rainモーフを半減させたうえで要所要所を改造(いやモーフだけなんだけど)
プラチナブロンドの北欧系正統派美女、の想定なのでテクスチャだけはレンダロのマンスリーフリーでもらったPDesignさんのPD Priscilla。

110601-blog2.jpg

ちょっとお化粧が濃いので、ノーメイクの肌テクスチャを自分で化粧しなおし、眉を手描き。
どうでもいいけど白人女の肌の汚さには毎度の事ながらびっくりするぜ……(--;

110601-blog3.jpg

いい感じに好みになったのでこれで登録。
作業終了まで正味2時間くらい(笑)
……男改造に比べたらなんて楽チンなんでしょう。はははは。
ま、もとのRainちゃんがいいからなんだけどね。

110601-blog1.jpg

このお姐さんは我が家で一番か二番のボインさんだ(でも性格は美女の皮かぶったオヤジなんだけど)。
なんたって外人さんだから、かなーり非現実的な胸にしても許されるわけさ。
あ~~~こんだけあったら揺らし甲斐あるよな~はははは。
roseはきょぬうもひんぬうも(最近は微ぬうというのか?)平等に愛している。
愛しているがエロっぽいのを描く時はなんとなくちっさめが多くて、ボインさんは主に戦闘系とかになってしまう。だって大きめが露出度高いと目のやり場に困るじゃんか。
つーかムネしか目にはいらんじゃないか。

あー、やっと女が描けてうーれーしーいー。

ところでM3テコ入れの総仕上げ的に、ものっすごく久しぶりにフォーラム3Dの
「M3 ReBirth レンダーチャレンジ」に投稿してきました。
これまたReBirthバックアップ企画でT2さんが立てたスレ。
被災地復興のためにM3復興のために!Re Birthを買いましょうね。買うとこんな素敵な絵が作れますよ~という釣り餌がばら撒かれているわけだ(笑)
結構癖の強いRe Birthだけど、こうして見ると結構人によって全然違う雰囲気になっていて面白い。

元レンダ画像1/3
110601-blog4.jpg

なんでこんな粗雑なものを貼るかというと、Jezzさんのカサブランカテクスの美しさを見てもらうためだ。
シルバーですよシルバー!
「今回は地味系」とかいってシルバーざんすよあなた(笑)
ビジネスマン用というよりやっぱ「龍が如く」系に思えるのは私だけですかね?

復興会議の第三会議室に置いてるので、さっそくダウンロードするように。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。