Poizon of rose

蜜×毒なイラストとかOJとか

スポンサーサイト

Posted by Lazyrose on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我らが深海のおしゃれ番長

Posted by Lazyrose on   4 comments   0 trackback

2014年はさんざんテレビ画面上で我々を楽しませてくれたオダギリ氏だったが、連ドラ祭りを終えた後トークショーで「来年まで潜行します」とご本人が宣言。年末の「深夜食堂」にゲストでちょろっと出たくらいで、確かに露出は無かった。
まあ無かったというわりに、ワシの周囲ではそうとう早くから「FOUJITA」の撮影情報やら「Present for you」の上映決定情報やら「S-最後の警官」撮影開始情報やらで賑わっていたのだが、これはオダギリクラスタという名の深海魚ハンター達が、脅威の探査能力ではるかフランスの雑誌までキャッチして探り当てた超レア情報なのであって、一般的にはオダギリジョーさんは最近出てこないねー状態だった。

そしたら突然のゲスト情報だ。
なんと「さま~ずの世界のすげぇにツイテッター」1時間スペシャルのゲストにオダギリがッ!

‥‥明らかにわかる番宣なわけだが(笑)

久しぶりに、ファンですらつかめなかった今現在のオダギリの容姿があきらかになる! というわけで、ええ、わたくし深海魚ハンター石垣氏並みにソワソワしておりました。
何しろ「ここで撮影してるらしい」という情報だけでは妄想は膨らんでも描くことはできぬ、オダギリのビジュアル無しにワシの活動は立ち行かないのである。

いま、どのくらいの髪の長さなんだ! → 現在ロケ進行中の役柄の状況がわかる
こんどはどんな服装で来るんだ! → ヘンテコ服ならオダギリ精神的に好調
輪郭線はどうだ! → 強行撮影のせいでどっと肉が削げた撮影が過去あってな‥‥
お肌の様子はどうだ? → 寝不足だと速攻でクマができる体質だが体調管理は万全なのか? 飲みすぎてちょっとむくんでる場合も‥‥あるけどそれならま撮影が落ち着いてるという可能性も。

‥‥などなど、たとえ一瞬であろうとも、オダギリ氏のビジュアルはファンにとってさまざまな情報(含妄想)をもたらす素晴らしい餌なのである。
餌には食いつく。釣られようともオダギリが素材なら悔いはない。

というわけでいまのオダギリー!

150127-blog1.jpg
こんなだった。

ねじりいれたアップヘアはオダギリが時々やるフェミニン路線。
おそらく「FOUJITA」撮影で丸刈りにした後、「S-最後の警官」撮影までの間に伸ばしかけているので、中途半端な髪をスタイリング剤で固めているっぽいと推測される。
こんな髪M4用に存在するわけねえので、折りよく開催されたDAZの「今日だけプラチナ会員体験させてやるぜセール」で女性用のSultry Hairを$1.99で入手。
服は‥‥服はさすがのワシも再現できん。
ふかふかのスウェット地みたいな上着に切込みが入ってて‥‥えーと‥‥えーと‥‥

こんな

さすがにブログ画像のために、テクスチャマップ大改造やら服データミックスやらしてこんなとんちきな服を再現していられないのでそこんとこは省略。

そういえば深海魚ハンターについていった「超もってる男」中島なんとかさん(なんとかって‥‥)。
基本若いイケメンの名前はまったく知らないが、この人は知ってるよ! 「家族のうた」でオダギリと共演してたもん!
と、これでも3%サポーターの一員らしい豆知識を浮かべてえっへんとか思ってたけど、

実はジャニーズの人だった事を初めて知った(オイ

そうか、「セクシーなんとか」というグループの人なのか。だからセクシーセクシー連呼していたのかそうかー。
(ジャニーズファンの人すいません、オダギリしか目に入らない体質なんです)

そしてその超もってるジャニーズの人のおかげで、番組内では次々とレアな深海魚が発見されていくわけだが。
ワシらオダギリファンが気になるのはレアな深海魚よりレアなオダギリの反応だ。

気色の悪いグローブみたいなヒトデのカワテブクロが登場して、女性ゲストがきゃーきゃー言いつつも頑張ってさわったりしてるというのに、
「オダギリさんも触ってみませんか」と振られて

150127-blog2.jpg

全然大丈夫じゃねえw
どうやら本気で深海魚系苦手らしい。最近番宣は大人な態度でこなせるようになっていたというのに、いつになく頑なな表情で拒絶するオダギリ、かなりレアw

そういえば番組の始め頃に「深海魚どうですか」みたいな事聞かれて
「興味あるっちゃありますけど、スペシャルにするほどの興味はないです(キッパリ
とか言ってのけていた責任感のないゲスト(笑)
もう顔に「番宣ですし」と書いてある(笑)
眠いんだね、眠いうえにほんとは嫌いなんだね深海魚(笑)

自分は色々な深海魚が見られて結構面白かった。
中でもミドリフサアンコウという赤い地色に緑の模様がある深海魚がいて、深海魚でカラフルだったり模様があるのは珍しいらしく「深海のおしゃれ番長」と呼ばれているそうな。
いや、おしゃれ番長な深海魚ならそこにもおりますがな、ねじり髪に妙ちきりんなファッションしたのが‥‥。

で、番組の目玉はおそらく世界ではじめて生きて捕獲されたブロブフィッシュという河豚の又いとこみたいな顔した深海魚だったわけだが、どうやら新種かも? ということでそれに名前を付けようという話。
セクシーなんとかの中島さんが
「ふつうにセクシー美人みたいな」←ふつうじゃねえ
とボケたところで話を振られたオダギリさんは、中島さんの顔を立てたのか
「せっかくなのでセクシーPresent for you‥‥」

「Present for you」の番宣だったんかい!


この日一番の衝撃は、超スペシャルレアなブロブフィッシュが新種らしい! ということよりも、
このゲスト出演が映画「深夜食堂」ではなく映画「Present for you」の宣伝だったという事実だった。
TBSなのに‥‥。

スポンサーサイト

部屋改造・つづき

Posted by Lazyrose on   0 comments   0 trackback

150125-blog1.jpg

シャワーブースも何とかしないといかんらしいw
買ってから気付いたんだけど、なぜかシャワーふたつついてるし、タオルハンガーもないしやっぱボディソープとシャンプーくらいはいるだろうし‥‥
ていうかなんでシャワーふたつ? と思って調べてみると、欧米ではバスルームが一軒に二つも三つも設置されている上、ふたり同時にシャワーを浴びたいとかそういうニーズがあるらしい。ふたり同時にシャワー浴びるってどういう状況だ、と思わずエロいツッこみをしてしまったが、要は女性も働く人が多いから朝のシャワー・洗面所争奪戦を回避するためらしい。
なるほど、朝シャワーなのか。夜ゆっくり風呂に入るぞとかそういう感覚ではないのだな。
バスタブは浅いし、基本汗を流すのが目的で、湯船でゆっくり温まる事は重視されていないのだろう。
純日本人のワシには理解できない価値感だ。

ついでにバス(シャワー)と洗面台とトイレは非常に個人的なものと捉えるらしい。
日本のようにひとつの湯船を全員が使う、ぬるくなったら沸かしなおす、みたいなのは論外らしい。
ワシにしてみればトイレと湯船と洗面所が同じ空間にある方が論外なんだが。
あと、よく考えてみたら寝室からシャワールームがガラス通して丸見えってのもたいがいどうなんだ。一也はおひとり様なので問題ないけど、カップルだったら完全に目的が違う方に行くんじゃないのか。

いかん、思わず悪い事に使いたくなってきた(やめれ)

活動は続けてこそだよな

Posted by Lazyrose on   2 comments   0 trackback

1月は那須高原でチャリティ色紙展覧会があって、今年も参加してきた。

今年の会場はホテルエピナール那須といって、まあ那須高原では一番有名どころ。
「チャリティなので無料で会場を貸せ」という無体な要望に笑顔で応えてくださった支配人マジ天使。

しかし、なんだかんだチャリティ展てのは、開催するために色々な苦労があって、商業的な展覧会とは一味違う、
「(自分の)儲けには一切ならんが(寄付する)金にはならんと困る」
という‥‥社会貢献に対してある程度の意欲がある人でないと長続きは難しいシロモノだ。

中には、自分の作品が稀に売れたからといって図に乗って口出ししてくる素人もいれば、チャリティなんだから高額商品はやめれと言うのに「自分の作品は安くは売れない!」と言い張る自称プロ(そして案の定売れない)もいたり。知り合いだから初日前に購入予約させろという客もいたり。あと、ボランティアで働くことに対して見返りを求める「ボランティアの意味わかってんのかボケ」みたいな人もたまにいたりとか、逆に熱意はあって「やりますやりますワタシがやります」と引き受けてくれるのは嬉しいが「できもしない事をやるやる言う善意の無能はむしろ害みたいな人とか、

‥‥まあ色々いるみたいだけど、基本は皆さん善意の人で、「辛い人たちの一助になれば」という真摯な動機から、また自分の作品を公共の場で発表できるという喜びから、純粋に協力してくださっている。
かくいう自分も微力ながらお手伝いしたものの、年末年始仕事でほんとに微力だった。

今年の参加作品は70点を越えたらしいので、実に那須高原の民度の高さを誇りたいと思う。
そしてプロからアマチュアまで、書道からパッチワークまで幅広く網羅した展覧会の中で、果敢にPoser作品でトツゲキかました勇者二人。
世間にPoserを広めてきたぞー!

150122-blog2.jpg
もう一人は誰だみたいなのはそのうち(笑)

とても有難いことに、両作品ともさくっとお買い上げいただけた。
書道から油絵、パッチワークなどさまざまな作品が並ぶ中、しっかり3DCGも作品として認識していただけるという事はとても嬉しいことだと思う。
ちなみに参加者の参加費と売り上げは社会福祉協議会に寄付される事になっている。
期間は1月31日までなので、那須にお立ち寄りの際にはぜひ。

そして何とか初日をやり過ごし、開催期間も半ばを過ぎて、ようやくほっとしたので、RMPのセールに手を出した。
なんかいろいろ買ってるんだけど、とりあえず自分的トピックスは、一也の寝室かな。

以前から目をつけていたいi13のLate Night FANTASTICが安くなっていたのでさっくり購入。

スタッフが集まる部屋とか書斎とかリビングとか、屋敷の設定に沿うアイテムを少しずつ揃えてるんだけど、とりあえず寝るところが一番大事だ、人間ゆっくり休まないと死ぬからな(切実)

150122-blog1b.jpg

色々設定に沿って改造(改悪)してるところなんだけど、気付くと「今度でいいやー」とか思って、一也くんのおうち計画も一年くらい経ってしまったので、この際ネタにするw
ちまちまPC内だけで作業してるとモチベーションもあがらない。ブログもうっかりしてると平気で1カ月くらい放置してしまうので、ブログに載せてしまえば世間体をはばかって必死でやるであろう‥‥人間、発表の場は大切だ、うん。

さて、そんなことをしているうちにhisayanさんから嬉しい告知が。

今年も和風展が開催されるよー!
作品投稿期間: 2015年3月1日(日)00時00分 - 2015年3月22日(日)23時59分
コメント投稿期間: 2015年3月1日(土)00時00分 - 2015年3月31日(火)23時59分

会場は前回と同じこちら
hisayan_815382428.jpg

リアル展もそうだが、やはり創作する人間にとって発表の場というのは何よりも大切だと思う。
上達したいなら、第三者の目にさらし、他者の作品と比較し、評価される事こそが上達する何よりの近道だ。
自分の作品が他人の目にどう映るか、どこを改善すればもっと質があがるのか、足りないものは何なのか、もっと良いアイデアはないのか、そんな試行錯誤なしに上達は望めない、と思っている。
Poser作品を発表する場がどんどん減ってもはや絶滅寸前のいま、こうして9回めを迎える和風展の存在は本当に有難い。
いろいろと面倒なことが多いだろうに、毎年開催を続けてくれるhisayanさんには足を向けて寝られない(とか言ってるわりに普段執事扱いなのは‥‥)

そういうわけで今年も参加表明するぜ!(またびりケツかも知れんがw)

明けましておめでとうございまする

Posted by Lazyrose on   7 comments   0 trackback

旧年中のご厚情に深謝致しますとともに、本年も引き続きご高配を賜りたくお願い申し上げます。

さて、2014年はワタクシ的におそらく今後これ以上はないと思われるオダギリ年でございました。
正月明けからテレビドラマでオダギリ三昧、1クール三本出演映画でも血みどろオダギリ堪能あげくの果てがオダギリ様ご本人からアレ持って名前呼ばれてしまうというよもやのノーベル賞より有難い受賞があったという、もはやわたくしのオダギリ人生は完成を迎え昨年をもって終わったと言っても過言ではない。

‥‥ということは2015年はわたくしにとって余生なのかというと、これがまたそうでもなくて、今年は今年で映画オダギリ三昧が予定されておりますので、心して二回目のオダギリ人生を歩みたいと、
ひょっとしてワシの人生にはオダギリしかないんか? と思うような決意を固めておる次第です。


まあそんなわけで、昨年は身内の不幸がありましたのでお休みしておりましたが、恒例の新年斎藤トップも復活いたしました。
ゲストに年末sannziさんがリリースされた羊のまるたま君をお呼びしております!

150101-blog1.jpg

まるたま可愛いよまるたま!
ぼよよんとして鏡餅みたいな体型といい、その体型にふさわしい可愛いポーズとかMATも4種類あってトップ絵で使った真っ赤なちゃんちゃんこ(?)が特に可愛い。
ちなみにこのまるたまを使ったゾエトロープというアニメーション玩具も配布されている。
これマジですごい事になるので、Poser者はぜひともゲットして遊ぶべし!

そして酒樽は以前HONEY姐さんにもらったやつ。
ブログに記事があるけど、配布は期間限定だったので、欲しい人はフォーラム3DのDLページへ‥‥と書きかけてフォーラムはもう無いのだったと気付いてあらためてorzみたいになった。
Poser界隈もずいぶんと様変わりして、フォーラム3Dもなくなり、ぽざくらもなくなり、気付けば個人サイトやブログすらも減ってしまって、SNSでちまちまと繋がっている状態になってしまった。展覧会もないし、あああさびしいなあああああ。

でもsannziさんをはじめ、Poserの先輩諸氏がまだまだ頑張って活躍しておられるので、roseもまだまだ頑張りたいと思っている。
聞いてますね? Jezzさん! ネコテさん! HONEYさん! pinoさん! (名指しかよ)
あとたぶん和風展はやりますよねhisayanさん! T2さん!
そんで巡回はちゃんとしてますからね、さぼらないで描いてくださいよ、gachidamさん! アークさん!
ワシは年明けそうそうにリアル展覧会があるのでこれからPoserを起動するのだ、まだ構成もなにも考えてないけどきっと間に合うだろう。
今年もPoser絵を世間一般に広めるべく邁進するんだぜー!
イエー! ヽ(`Д´)ノ ←やけくそ

そんなわけで今年の決意表明。
Poser2014にバージョンアップする!(オイ)

(すいませんまだP7なんです)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。