Poizon of rose

蜜×毒なイラストとかOJとか

人生なめんなよ 最終回

Posted by Lazyrose on   0 comments   0 trackback

な、な、なんという事だああ!
これまでずっと、まったりのんびり鑑賞してきた深夜番組だったのに。
深夜でダラダラ見られる番組だったのに。
カタギリさんが出てるの出てないのだけうだうだ言ってりゃよかったのに!

いきなり最終回でカタギリさん祭りかよ!
やーめーてー!(笑)

参りました。しょっぱなから占い師相手に小ネタ出しまくりだし。
「相当殺めてますね」

殺めてますねー。
そりゃあもう前前世では山ほど。
未確認生命体とか勤皇派とか新政府軍とか刺客集団とか伊賀忍者とか……蟲とか……。

「紀州熊野……」
「世界遺産……」

……白神山地とかティヴォリオとかエルサレムとか。

ええとそれで、子供になつかれて困ってたりとか
もたれかかられてほのぼのしてたりとか
珍しく海苔喰ってたりとか、まあカタギリさん盛りだくさんなんだけど、
いや、それより衝撃の謎解明!
毎回毎回、殻を剥いちゃー置き剥いちゃー置きして
テーブル上にどんどん増えていくピーナツ。
「いいかげんピーナツ喰わんかい!」と私から突っ込まれていたあの落花生は、なんと!

「ピーナツ算盤」の玉だった!(大爆笑)

あんたどんだけ暇なんですか!
「気が遠くなるぜ」ってシブイ声で言うな!
「慎重にな」ってカッコよく言うな!
変だ!変すぎる~!

マメ

もうここまでで充分変なカタギリさんを堪能した!
もう最終回ストーリーなんかどーでもいい!(笑)

が、しかし監督の野望はさらに奥深かった。
舎弟が人刺して追い詰められて父を訪ねて三千里だったりと、周囲の感動余話は丸無視で
カタギリさんは旅立つ決意をしたようです。
「今度の旅は長くなりそうなんで」
ああああ~~~!
だめよ、そのセリフに弱いのよ私。

番傘もちゃんとテクスチャ作ったんだからね!

……大変だったんだよ、このコート(もどき)シミュレートすんの。
い、い、忙しいんだから!私!年末で!
何よその後姿ー!
雪降っちゃってるし!
紫の番傘ー!
やめてよー!
やらずにおられないじゃないのーーー!

かくて二晩徹夜(大馬鹿)

ラストにきていきなり番組はハードボイルドに展開。
なんですか、「その傷の落とし前は必ずつけます」って!

4.制作サイドの思いつき

ふたりのワケ有りっぽいやりとり。
含みのあるマスターの表情。
最後、破顔して去って行く和風スナフキンの仕草もよかった。
いや、ストーリー的に「要らん要素」と原作ファンには言われるのだろうが、
ここはやはりカタギリファンとしては悶えたいシーン。

最後の「人生なめんなよ」はおとんからの餞でした。

091218-blog1.jpg

……DVD購入だな。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://lazyrose2007.blog115.fc2.com/tb.php/218-0d7bad89