Poizon of rose

蜜×毒なイラストとかOJとか

M3Gezou服セット

Posted by Lazyrose on   7 comments   0 trackback

AziqoさんのM3服セットが販売されてる。

100616-blog1.jpg

そう、先日紹介したあのプリティM3下着のAziqoさんだ。
この人の作る服は、なんというかこう、ユーザー側の「こういう事したい!」に実に則している。
つーかたぶん、ご本人が「こういうシーンで使えるように」という猛烈なボンノーの元で制作してると思う。

デザイン的には合う人合わない人いると思うが、自分的には相当ツボを押さえられたフォルム。
日本のオトコが日常着るであろう(ちょっと小洒落た)路線というのがミソだ。
今回のような身体にフィットしたシャツとかフィットしたパンツなんかもう、「今すぐ着せなくてはいかーん!」という使命感にかられる。

テクスチャも豊富で、どれかしら好みのものが見つかる。
数種類あるテクスチャの中には必ず「ちょっとエッチ」な雰囲気のものがある(重要)。
今回のボトムでいうと、レギンス部分。縞々とかの可愛いテクスチャに紛れてなんと網タイツが入ってる!(笑)

そして何といっても仕込まれているモーフがツボ直撃だ。

100616-blog2.jpg

ボトムのモーフに至っては、前が開くとかそんな可愛いもんではなく、
どかんとイッキ降ろし!
てめえ何させる気満々なんだコラ!
くらいの、うひょひょモーフとか。
こういうの、女服には当然のようにあるけど男ものには無いんだよな、普通。
いや、エロネタだけではなくて(笑)、袖や裾のロールアップの有無とか、
何となく使っていて「こう出来たらいいのにな~」と思ったモーフが心憎いばかりに存在しているのだ。

なんでこんなに使用者の意図に沿っているのだろう♪と思ったけど要するに、
オトコに受身でやられて欲しい!
みたいな部分がばっちりフィットしているんだろうと思う。
(自分の場合、男が男にされても面白くないので、攻めは女性だという違いはあれど)

考えてみると、女服があんなに充実してるのは、やはり製作者が「女の子にこんな事されて欲しい!」という
煩悩を詰め込んでいるからではないのかと。
海外のベンダーさんにもフジョシな方はおられるだろうが、残念なことにこういう感性の服にはお目にかかったことがない。
開く降ろすも「男がやる」前提っぽい作りだ。
そこが微妙に違うんだ!
違うんだよ!

男のエロスには二種類あって、
肉食動物的猛烈エロスと、捕食対象のしっとりエロス
この両方が欲しいんだよ!

そして日本のチラ見えエロスは、「受け」側の感性を感じさせる、どこか淫靡なものでなくてはならんのだ!
ことさらエロいシーンでなくても、普通に着ていてもどこかに「受けくさい」雰囲気というものが必要なのだよ!
特にうちのこの子はそういうタイプなんだよ!
(ていうかオダギリが)
そんなわけで、この服すごくお勧め。

100616-blog3.jpg
大人っぽいのもあるし。

余談だけど、この服の販売はDL-MARKETだ。
Aziqo服欲しさで登録したけど、今のとこ他に欲しいデータはない(^^;
ないが、ここの対応はすごくいい!
自分マヌケなことに銀行振り込みの振込先口座名義を書き間違えるというミスを犯し、
組戻しになっちゃったんだけど、戻されるまで待つのが嫌で、
金曜の夜中に「(ネットで)再振込みしたから月曜に確認してちょ」と連絡したら
「画像で確認できたから今DLしちゃっていいよ」と言うことになった。
その間のもろもろのやり取りが、すごーく礼儀正しく、かつキメ細かで、誠意がある。
海外のストアだって親切だし、きっと英語が堪能だったらスムーズに行くんだと思うけど、
いかんせん英語に不自由な自分だと
「日本人っていいなあ(涙)」みたいなだな、ノーストレス感が実に嬉しい。
おまけに銀行振り込みができるってトコがいい!
カード使わない主義の自分としては(コンパラニッポンが消えた今となっては)希望の星みたいな感じ。
もっとPoser商品が増えてくれないだろうか!

Comment

NooN says... "No title"
何となくこう「来週には無くなってそぅ」感があってDL-MARKETの登録迷っていたのですが、roseさんオススメ(?)ならお買い物してこようかな。
ずっと「Tosaka Hair」欲しかったんですよね。

ほとんどの日本人が高等教育を修了しているのに英語がサッパリなのは「戦後文部官僚の最後の抵抗!」と陰謀論者の我が友人が断言してました。
もちろん龍馬はフリーメイソン!
歴史音痴の素直な私をヤツは洗脳しようとしているらしい。
2010.06.17 21:48 | URL | #mQop/nM. [edit]
rose says... "私を信じちゃいけないぜ(笑)"
>NooNさん
こんにちは~、お久しぶりです。
「来週には無くなってそぅ」、に爆笑しました。いや、同意しちゃ失礼なんだけど、言いえて妙というか……。
自分はそもそもデジタルコンテンツ自体に疎いので、「ここなら安心」という具体例を挙げて述べられませんし、正直自信ないんです。そんなのこっちが聞きたい立場です(笑)
ただ、何度か購入した時の連絡もスムーズでしたし、今回の対応も良かったという実感は明言できます。
いつ「来週」が来るかわからないからこそ(笑)欲しい商品があるならDL会員登録しておくのは良いのではないかと思います(^^

英語は……ほんとにねえ。何かの陰謀じゃないかと思いたくなるくらい、無駄な6年間の教育でした。

陰謀史観てのは、ハマる人はハマる道ですね。
「それじゃあ面白くないじゃんか」とも思いますが、ネタとして聞いてるぶんには楽しめます。
ただ、龍馬がフリーメイソンというのはちょっとどうかと。「定職と一定の定収があって家族を養っていること」という入会規則に反してる気がするし(笑)
トマス・グラバー経由の推理なのでしょうが、そもそもグラバーがフリーメイソンだったという証拠もないわけですからね。
でもまあ、都市伝説みたいなのは、聞いてて面白いから洗脳されたフリしてネタを集めたらぜひ教えてくださいね~。
2010.06.18 03:12 | URL | #4SZw2tfw [edit]
ケロリン says... "No title"
あぁ~~っ・・酔っぱらってビリーホリディのCDを一万ちょい大人買いしてしもうたぞなもし~~っ!前にもコブラのDVDBOXを今回と同じ状態で買ってしもうた記憶が・・あはは・・

それもこれも今日やってた鬼平スペシャルがいかんのじゃ!これ見ながら酒飲んでるともう駄目やね・・「高萩の捨五郎」のエピソードがまた良いんだよねぇ・・この一連のスペシャルシリーズは以前やってた吉右衛門シリーズのリメイクなんだけど、大体前のシリーズよりリメイクして良かったのは無かったんだが今作はなかなか出来が良かったぞなもし。二夜連続ってから期待してたら明日は 「迷うな、ためらうな、一歩も引くな!」 の昔の劇場版とな・・まぁ、これも面白いから良しとするか・・あはは・・(roseも鬼平ファンだった記憶があるんだが、もしかしたら違う人だったかも・・だとしたらすまん!なんせまだ酔いが・・あはは・・)

あっ、アジコさん(良いのかこの呼び方でPart3)のこのジーンズって膝上辺りまで下ろせるの?私ゃ、roseしゃんとは違う意味で非常に興味を持ってるんですけど・・その辺り教えてください。(と、妙に丁寧に質問して去っていく私・・)
2010.06.19 00:37 | URL | #5Uc4Mscw [edit]
rose says... "あとはマグネットで何とかすれば……"
>ケロリンさん
酒飲んで買い物はいけません。破滅への第一歩ですww

鬼平スペシャルは「やっぱ良かった」の一言ですね。
リメイク云々以前に、話はいずれも似た形式で展開読めすぎるのに、視聴後の満足度が高いのは、やはり役者陣の厚みと、あとスタッフの気合でしょうねえ。
大道具小道具の考証が徹底してるし、端役に至るまで着付けの「オイコラ」が見つからないし。さすが、鬼平。

自分はまあ、鬼平ファンというよりむしろ吉右衛門ファンですねえ。播磨屋さんの由良之助とか(長くなるので省略)
鬼平もずっと追いかけてます。やっぱ彦十は猫八師匠でないと物足りないですね。でも今回は【マイラブ】正平ちゃんが出てくれてヤッホー!ヤッハー!らりほー!状態です。映画は観てなかったので明日が楽しみ♪

aziqoさん(読み方知らん・再)のボトムは、どかんつってもそこまで落ちるわけじゃないです。
ボディにFront・Back・Right・LeftでDownがあって、全部降ろすと足の付け根あたり。まあ、お元気なそこを出そうと思えば出せる程度。
でも腰と左右太ももにも同モーフがあって、全部駆使するとケツ丸見えナニ丸出しくらいの何言わせんだバカ野郎!
2010.06.19 01:39 | URL | #4SZw2tfw [edit]
ケロリン says... ""
投稿しようとしたら「スパムコメントと判定されました」ですと・・
別に普段と変わらぬ内容なのに、何故??あはは・・
2010.06.20 11:18 | URL | #5Uc4Mscw [edit]
ケロリン says... "コメント抜粋版(これでどうだっ!)"
今まではせいぜいフロントを開かせるモーフがあった程度で、多少なりともズリ下ろせるってのは貴重ですがな!それとシャツが腕まくり状態なのも、見た目上のことだけでなく着用しているキャラの内面的なものを微妙に表現する幅が出てくるような気がして、これも今まであまり見かけなかっただけにポイントが高いねぇ。

鬼平の劇場版は2~3のエピソードを組み合わせてあり、さすがに人情の機微とかまでじっくり描き込むのには無理があるから、そこらは物足りないんだが、シーンとしてあれこれ良い部分を楽しむ作品やね。私ゃ皺のないおまさを見れただけで満足じゃ!(笑)
2010.06.20 11:20 | URL | #5Uc4Mscw [edit]
rose says... "な、なぜ(笑)"
>ケロリンさん
何も設定してないよっ?ホントだよ!(笑)

そうそう、腕まくりと裾まくりに関しては、マテリアル設定で「まくり無し」状態にもできるんですよ!
このへんが細かい配慮ですよねえ。

鬼平劇場版、サッカーを犠牲にしたのに、以前もテレビでやってたのを思い出しました。ちぇ(笑)
おっしゃる通り話のつなぎが微妙なんですよね、あれ。せめてもうちょっと各エピソードを関連づけてくれたら……。
でも、やはり昨夜と比べると吉右衛門も梶芽衣子もあの頃の方が良かったと思いました。特にお頭は立ち回りが良かったですね。
中村主水……もとい藤田まことや猫八師匠が懐かしくて、ああ、これがトシをとった感慨といふ奴なのですなあ(笑)
2010.06.20 15:12 | URL | #4SZw2tfw [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://lazyrose2007.blog115.fc2.com/tb.php/260-76005ebf