Poizon of rose

蜜×毒なイラストとかOJとか

スポンサーサイト

Posted by Lazyrose on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だいたいわかれよ「熱海の捜査官」その1

Posted by Lazyrose on   2 comments   0 trackback

例によって好悪のはっきり分かれるドラマだ。
ていうか今回は「初回でガッカリ」組が多いみたいだ。
そういう人はたいてい「時効警察」を念頭に観ているようで、
「(時効に比べて)一話完結じゃない」
「(時効に比べて)ギャグが不発」
「(時効に比べて)テンポがぬるい」
「(時効に比べて)三日月ちゃんの方がよかった」←w
十文字に出て欲しい、又来の方がいい、マカベ君キャラが欲しい云々……
……みたいな意見を多く見かけた。

馬鹿か?と。
アホかおまえら、これは「時効3」じゃないんだ。
「時効」重ねて観るからいかんのだ。
そもそも前作とまったく違うトライが入ってなかったら、同じメンツでタッグ組む意味ないじゃないか。
「一話完結じゃない」という不満も、テンポがゆるいという不満も納得できん。
これは全話使ってありとあらゆる伏線を回収する型のドラマだろう?
事前情報で、全話三木監督が脚本を書いているってあったじゃないか。
練りに練った、完成された脚本ありきの連ドラなんだから、
「なぜ○○じゃないのだ」という不満は全部観終わってから言わんかいこの早漏野郎共が!

と、いうような大人気ない義憤にかられる程度には、気に入った(笑)
まあ、冒頭から「ツインピークス」ですよ。
「ツインピークス」苦手なタイプの人にはきっついだろうが、金曜深夜帯のドラマなんだし
そもそもが「テレビではやれない事をやる」と公言してる人たちなんだから、文句いう筋合いはない。
同じキャスト、似たようなギャグ、わかりやすいストーリーの安定したドラマを期待する方がどうかしてる。

さて、ストーリーについては、とりあえず初回と言うこともあって、不可解な人間も不可解な謎もてんこ盛りだ。
熱海的には「渋い男前」らしい運転手、熱海的に美人らしい女教師、
神経症ぽい医者、運転手よりは男前に見える環境保護団体の男、松尾さんの奇天烈な組長、団さんの極悪そうな市長。
もうどいつもこいつもうさんくささプンプン。
中でも微妙に心がときめいたのはチュッパチャップスさん(笑)
これらの謎がどんな風に展開されるのか、もしくは肩透かしを食わされるのか、なかなか楽しみだ。

100801-blog1.jpg


ところで、くどいほど全裸がキーワードになっているようですな。
全裸で疾走する運転手だの全裸でスケッチされる男子生徒だの、裸ネタが多いのは三木監督の趣味なんだろうな。
いや、自分はね、そんなに嬉しくない(笑)
オダギリが脱いでくれたら星5つ評価するけど。
そんなオダギリ演じる星崎捜査官は
「女だらけの中に男ふたり」をパラダイスだと評し、状況次第では全裸にもなるらしい男なので、
これはなかなかに私の好みだ。
黒板消しをサクッと受け止めるクールさも、靴貼り付けられてワタワタ机の上を駆けるお茶目も持ち合わせている。
パリッとしたスーツで後ろ手組んで、いかにも「いけすかない(by桂東)」男前っぷりなのに、せっかくお風呂に入ったのに浴衣の下にきっちり下着つけてたり、タオルターバン姿も愛らしく、妙なとこキュートだ。
このへん、霧山とはキャラ変えてあるようだけど、上司であるはずの北島さんを何度もドツくあたり
微妙なSっぷりがちょっと似ているかもしれない(「時効」重ねんなよw)

100801-blog2.jpg


でも自分が心待ちにしている鑑識課のエース・田中哲司はまだ登場していない。
早く星崎との対決が見たいものだ。

まあ、一度サラっと観たり、なんかしながら眺めてるだけだとつまらないドラマだと思う。
ちりばめられた小ネタをひろいつつ、監督が丹念に作りこんだ伏線をじっくり拾いつつ、ガン見で楽しみたいドラマだ。

ところでバス引き上げシーンは噂どおり圧巻だったけど、あそこで流れてたのって、キング・クリムゾン?

Comment

Y・ says... "No title"
こんにちは。

まったく同感です。
時効じゃないんだよ、バカ!

三木さんの作品は、後で観れば観るほど面白くなりますよね。
時効が私にとってはそうでした。

これからが楽しみです!
何はともあれ貴重なオダギリ、一話たりともみのがしませんよ!
2010.08.01 16:20 | URL | #- [edit]
rose says... "わーい"
>Y・様
こんにちは!
力強い賛同をありがとうございます♪

そうですね、三木監督の作品は、何回も見て、こっそり何か見つけてひとりイヒヒと笑うのに持って来いな感じです(笑)
制作側が「で、君はこのメッセージを受け止めきれるかな?」と挑戦してきているように思える今回のドラマ。
ぜひとも最終話までご一緒しましょう!
なんたって、貴重なオダギリ主演ですからね~!
2010.08.01 23:53 | URL | #4SZw2tfw [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://lazyrose2007.blog115.fc2.com/tb.php/270-f46eab7d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。