Poizon of rose

蜜×毒なイラストとかOJとか

十年たったらより美味しい

Posted by Lazyrose on   4 comments   0 trackback

Jhonny第二弾。
デップじゃなくてウィアー。

110112-blog1.jpg

フィギュアスケート選手の肉体というのはとても美しい。
個人的に競技ダンサーとタメを張る美しい筋肉だと思う。
中でもジョニー・ウィアーは独特の美しさだ。
ええと、ぶっちゃけ容姿や演技は「まあ好き」ランクなんだけど、彼の肉体と性格とセルフマネージメント能力がとても好きですハイ。

フォトショでの鉛筆線。色々研究中。
どうやらブラシ設定で使う「テクスチャ」次第でずいぶんソレっぽい線が描けるようだ。
で、まあこういうデッサン調のも結構イケるんじゃないかと。

そんでもって手描きでやりたかった本題はこっち。
昨年12月に放映された「BSフジの10年間すべて見せます!デジマガでDAI安☆吉日!」

110112-blog2b.jpg

だってこんな服Poserじゃできねえべ!(笑)


いやあ、バラエティ番組のオダギリは久しぶりだ。
しかも司会役ときた。
何しろ元の「デジマガ」があの状態だったからして、どうせオトナになった現在でもそうだろうと思っていたら。
案の定黒い黒い。

台本はまったく読んでこない、ゲストはくさす、松田さんいたぶる、勝手にゲストのお土産スイーツ食べちゃう。そして、終始一貫暴言吐きまくり。

気持ちはわかる

しかし、往生際悪く過去をシャットアウトしようとするオダギリをあの手この手で困らせるスタッフの方が一枚上手だった。
「げっちゅ~」を嫌がるオダギリに
「そうですよね~、オダギリさんBIGになっちゃいましたもんね~」
「ドラマも映画も出まくりですもんね~」
と畳み掛けて結局やらせるBSくんにときめいた。
さすが、オダギリの扱いを心得ている。

あと、自分的にヒットだったのが
「顔細くなったねえ」というあべみさんに
「ヒゲのシャドーですよ」とズッパリ切り返すオダギリ。
うん、いや知ってたよ。
少なくとも絵を描くオダギリファンは冷酷に真実を見据えていたと思うよ(笑)
でも、たぶんほとんどの女性ファンが自己暗示をかけようと苦心惨憺してる(らしい)部分をあっさり切って捨てるサディストっぷり。

110112-blog4.jpg

過去映像満載で、十年前のひょろっこい(今もだが)オダギリもといオダギーがやんちゃやらかすのが、リアルタイムで見られなかった人間にはとても嬉しかった。
だが、しかし、やはりつくづく思い知った。

現在のオダギリの方がずーっとイカしてる。

若い男の魅力というのは、実にまったく自分の目に入らないんだな。
つるつるのお肌とか、少女マンガみたいなボディラインとか、精一杯頑張ってる健気さとか。
オダギリでさえ、自分の目に入り始めたのは「天体観測」頃からで、「これは買いだ!」と飛びついたのは「顔」くらいになってから。
それまでのオダギリというのは、見てはいた(たぶん)のだがさっぱり認識していなかった。
そんな自分にとっては、若干危惧されてる頬のラインとか、相変わらずスレンダーな骨格を取り巻くうっすらとした丸みとか、おっさん臭く成り果てた成熟した言動とか、現在の方がずっと美味しそうに見えるなあ。

てなことをシミジミ実感するためには手描きの方がいいのだ。
Poserだとフィギュアにだまされるから……って、いやM4使ってると「丸み」部分は妙に実感するんだけども。

Comment

sannzi says... "手描きの味わい"
なんだかスッキリした表情のオダギリさん、少し上目遣いで悪戯っぽい表情にも見えて良いですね。
髭がシャドー効果を意識してとは気付きませんでした、やっぱり俳優さん、凄いですね。

それにしても手描き上手いですね、これほど描かれるのに何故普段Poserをわざわざ使われるのだろうと思ってしまいます・・・
などと言うとPoserファンの方々に怒られそうですけど(^^;
私はご縁が有って半年くらいですが、大学の美術の講師をされている方にデッサンを習った事があります。
木炭に今でもそうするのか分かりませんが片手に消しゴム代わりの食パンを持ってやってました。
それでも一向に上手くならずデッサンは諦めてしまったのですがそれでも上手い方の絵は分かります。
roseさん上手いです、一番上の絵を見て当時を思い出し懐かしくなりました。
2011.01.14 23:24 | URL | #u2lyCPR2 [edit]
rose says... "むひゃあ"
>sannziさん
とにかくスターとか美男子とか持ち上げられるの苦手な人なので、ファンの夢を打ち砕こうと虎視眈々て感じでした、オダギリさんてば(笑)

手描きは……手描きは告白しますが、本当はものすげーく恥ずかしい!!んですよ。一番目のようなデッサン風はまだ修行中だし、マンガ絵に至ってはへたくそが何やってんだコラみたいな状態なんで赤面してるんです。
でも、ほら、「人目にさらさないと上達しない」って言うじゃないですか。無理やり皆さんに見させて少しでもマシになろうという、Poser仲間には迷惑な向上心なのです。ごめんなさい(笑)
ちょっとでも褒めてもらえて、いま木に登ったブタの気持ちです!(笑)
Poserはね、手描きではできない表現ができるので、トライしてみたらハマりました(笑)ジョーモデルを入手してしまったのが運のつきでした……。
2011.01.15 00:16 | URL | #4SZw2tfw [edit]
への8 says... "ワタクシも!"
roseさんの手書きすっごい好きです。
Poserももちろん良いのですが手書きって描き手さんの温もり(たっぷりの愛情)を感じますよね。
これからもビシバシ描いてくださるとメチャ嬉しいです。
絵心の無いものからしたら手書きでもPoserでもこんな素敵な作品が描けること自体「神」ですよ♪

「デジマガ~」DVDに焼いてもらったので楽しみに観てみます!
2011.01.17 11:09 | URL | #- [edit]
rose says... "むひゃむひゃ"
>への8さん
お、オダ友さんいらっさいませ^^
わー、好きと言って頂けるとすごく嬉しいです。はい、愛情だけはたっぷりと……フェイスラインなんかばっちり把握できるくらいに~(笑)それではこれからも我がトレーニングにぜひご協力くださいまし。

「デジマガで~」すんごく潤いますので堪能してください。五代スキーにはこたえられない当時のオダギリ顔満載でございます。金髪だけど……
2011.01.17 20:36 | URL | #4SZw2tfw [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://lazyrose2007.blog115.fc2.com/tb.php/305-31f9c5db