Poizon of rose

蜜×毒なイラストとかOJとか

バニーはいつでも本気w

Posted by Lazyrose on   5 comments   0 trackback

バタバタと忙しさにかまけてブログを書く暇がない。
でも合間を縫ってギャラリー用の絵の準備をしてはいるのよいるの。

とかいいつつこんなん書いてると「よっぽどタイバニ好きなんだな」と思われそうだけど、別にそこまで好きなわけではない。
むしろオーズ最終回のアンク描きたいよアンク、構図もちゃんとできてるのに、ちょっとPoserでやるにはお高い羽ものとか購入するのに二の足踏んでたりでできなかったりして。

結局ネタにしやすいんだよな、タイバニ(笑)

110911-blog1.jpg

別にタイバニでバッドエンドがあるとは思えないし、アレがアレしようとたぶんソレだろうとか思うから、
ここはシュテルンビルド一の残念なハンサムで。
いえ秋穂さんのM3コック上着を使うチャンスだと思いましたのでね。

期待したネイサンと牛角さんの活躍が少なくて実は結構ぷんすかしてるんだけど、そのぶん斉藤さんが大活躍してくれたからいいや。
ひとつすごくいやんな気分になったのが、あの死闘、そして最後の女神像の目爆発シーン、シュテルンビルト市民は一切気づいてないんだよね。メディアが流さなかったら何もない事になるのかよ。気づけよ、市民。
て、なんとなく現実とリンクしそうな問題提起を感じないでもない。

来週最終回か。イボの思惑が何だったのかは気になるな。

ところで、オーズ最終回は賛否両論なんだろうけど私は結構良かったと思ってる。
実は最終回だけ、初めて観る人と一緒に視聴したら、アンクフル装備やら謎のペンタグラムやら主題歌スローバージョンを「なんだこりゃ」と笑われてしまってちょっと恥ずかしかったけど(笑)
これは一年間「なんだこりゃ」「そうかこのためか」という伏線と回収の連鎖をずっと見守り続けてきた人間にしかわからない感動なんだからしょうがないよな。

欲望を求めるだけのグリードだったアンクが、そのアイデンテティの寄って立つところである「欲」を、もう叶っていた、死ねる事を満足と、感じられた事が。そこまでの道のりを見てきた者にはほっとするような、切ないような。
真木博士がキヨちゃんを知世子さんの元に置いていったのは、やはり「本当の自分」を誰かに託したかったのか。でも博士の希望が叶ったら知世子さんももろともなのに……と、やっぱりほっとするような切ないような。

「きれい事では終わらないけど、本当はきれい事が一番いいんだ」という、クウガに対するオマージュのようなものを感じたオーズであった。

最後がタジャドルで嬉しかったな。やっぱタジャドルが一番綺麗だしカッコよかったよ。

Comment

アーク says... "間違いなくこんな感じですね。"
ウンザリするのを通り越して笑ってしまうくらいのめんどくささですね(笑)
ここまで来ると逆にどこまで面倒なのか確かめてみたくなるかもしれませんが、
男の私から見ても結婚はご勘弁です。

それにしても、「虎徹さんのためにチャーハンを~」には本当にしてやられました。破壊力が大きすぎです。
その上、辞世の句が「お前まつ毛長いな」ですよ。
あんなに複雑な気持ちにさせる絶命シーンはめったにないでしょう。
(まぁおそらくアレがソレすると思いますけど(笑))
制作側は一体どこまで意図してやってるんでしょうね。
あと、次回予告を見るまでずっと勘違いしていたのですが
全25回だったんですね。2クールなので26回だと思ってました。
どう締めるのか楽しみです。私は結構タイバニ好きなので(笑)

仮面ライダーは昔に、なぜ主人公が変身できるのか物語の後半過ぎても
分からないという、確かアギトだったと思いますが
それだけはなぜか見ていました。
でも今思い返してみても、結末が思い出せません(笑)
2011.09.12 20:51 | URL | #z5Sx.IBY [edit]
sannzi says... "タイムラグでさみしい・・・"
私の所は未放送地区なので週間遅れでバンダイチャンネルの無料放送で楽しんでます。
でもおかげでネットの話題に付いていけないのがサミシイ(^^;
でも見られないよりずっとましです、有難うバンダイさん、そしてありがとう~

オーズはおセンチというかロマンティシズム溢れるラストで良かったですね。
>本当はきれい事が一番いいんだ
うむ、全くです、夢の世界だけでもきれい事が、いや現実の世界でも出来ればきれい事が一番よいです!
ラスト、ワンコのように嬉しそうに映司にくっ付いていくアンクの姿が良い思い出になってしまいました。

そういえばくしくもアギトのラストは主人公がコックさんになって終わりでしたね(^^!

(学園ライダーも見ればなかなか面白くて早くもはまってしまいました。
オーズのような人間性を探求するドラマやロマンティシズムは望めないかもしれませんけど。
え~おっさん情報、悪のボスは渋いおっさんのように見受けらます。)
2011.09.12 22:05 | URL | #u2lyCPR2 [edit]
milura says... "No title"
なんだかんだでみんな見てるんだ~^^
うちとこはBS11で見れるんだけど、一週間遅れなのでやはりのバンダイチャンネルw
虎鉄-楓の親子ドラマ路線がツボかなあ。
現実には村正さんの位置なのだけど、虎鉄の気持ちが判りすぎるのがツレーw
2011.09.13 00:04 | URL | #- [edit]
rose says... "長いお返事になってしまった(汗"
>アークさん
そうですよね、たぶんこんな感じですよね(笑)
これね、アークさんちの秀麗なバニーちゃん見てて(絶対こんな感じ)と思ったんですよ~。

チャーハンはねえ……しかも近すぎで睫毛ですからねえ。なんかもう公式が何を望んでいるのか知らないけど、私にはソッチ系の要素がないので、観ていて腹筋崩壊するかと思いました。ピンクのトゲ部屋で首輪つけられた牛にもたいがい笑いましたが。

実は「アギト」は途中で視聴をやめた気がします。いまだにどんな話なのかよくわかってないところをみると、たぶんキャラが好みではなかっただけではないでしょう(笑)
ファンには申し訳ないですが、あれと吸血鬼モチーフのだけは話が面白くなかったので挫折しました。よりによってそれだけをご覧になっていたとは……(笑)
どうせならクウガ観てくだされば、今頃アークさんもオダギリの虜だったのに~。

>sannziさん
ああ!バンダイチャンネル組でしたか申し訳ない!
なるべく伏せたつもりなんですがわかっちゃいましたよね。
ええ、実は今回バニーがチャーハン初挑戦だったんですよ。で、一口食べた虎徹ちゃんが
「マヨが入ってない!」つって激怒。「チャーハンにマヨなんて邪道です!」「ふざけんなマヨで炒めれば油使うよりパリパリになるんだ!」「中年がマヨ使ってコレステロール溜め込んでどうします、溜めるなら貯金にしなさい子供もいるくせに!」「……お前に本 当 の チ ャ ー ハ ンってやつを見せてやるぜッ」
というふたりの壮絶なチャーハンバトルだったんですよ。
たぶんご覧になったらエビチャーハン食べたくなると思いますので覚悟しておいてください。

オーズは、徹頭徹尾いろんな作品(ライダーに限らず)に対するリスペクトを感じました。中でも救う側のライダーが、いかにして誰に救われるのか、という部分が、自分には「クウガ」で明示はされなかった制作側のひとつの答えのように思えましたねー。
アギト、途中でやめたけど、そういえば料理男子でしたね、今風にいうと。
ライダーもこれだけ続くと、いろんなタイプの主人公がいて面白いです。ヒーローって、それぞれ抱えたものをクリアしなふぁら必死で生きていて良い男(女)ばかりですね。当たり前だけど。
いや五代とアンクは花丸でね。
……バニーは今後の成長を期待するとだけ……(笑)本気でマベられてるとかどんだけ素直なんだよまったく。

ほほう、新ライダーは悪の組織に注目とな。
学園・美形のくせにアバレなんとかひとり旅な主人公・虚弱体質のあまり美形でない頭脳派、というあたりの情報で「こりゃねえな」と思っていましたが。
渋いおっさん確定したらちょっとトライしてみます。続報を待つ。
2011.09.13 01:01 | URL | #4SZw2tfw [edit]
rose says... "おっと"
>miluraさん
すれ違い失礼しました。お久しぶりです~。
miluraさんもタイバニ仲間でしたか~。タイムラグ辛いですよね。バレ記事とか読みたくなくても目に入っちゃいますもんねえ。

私はユースト組なんですが、放映時間何とかしてほしいですよ。最終回いつもより遅いとか……挫折するかも(笑)

鏑木親子いいですよね。楓ちゃんがすごく素直ないい子で、「バニー嫁に貰え!」と思ったけどまだ犯罪か(笑)
子持ちの主人公てのもなかなか異色ですが、あの親子のやりとりや心情描写は誰もが身につまされる気がします。
しかし、ほんとに全方位で萌要素を完備してるんですねえ、「タイバニ」って……。
2011.09.13 01:11 | URL | #4SZw2tfw [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://lazyrose2007.blog115.fc2.com/tb.php/334-575540ab