Poizon of rose

蜜×毒なイラストとかOJとか

千鳥格子~

Posted by Lazyrose on   2 comments   0 trackback

定番中の定番ですな、千鳥格子。
自分的には女の子のコートやワンピースに大きめの千鳥格子は可愛いと思う。
でも男性のスーツだとヘリンボーンとかピンストライプの方がダンディなので、あまりこれを使おうとは思ってなかった。

なかったけどもKyotaroさんが超質のいい千鳥格子模様の作り方講座なんかしてくれたから、試してみた。

120129-blog1.jpg

全面千鳥格子のスーツで白シャツネクタイだと真面目なサラリーマンみたいになっちゃうので、中にタートルネックのセーターを着るとか、黒無地と合わせるとか、ちょっと変化をつけたいところですね。リアルではともかく絵の場合は。
はー、それにしてもカサブランカスーツは何年たってもマテリアルで使い甲斐がありますなあ。

おっさんだけではつまらないので女性でも。

120129-blog2.jpg

RMPで買ったKindred Clothing V4のジャケットで試してみた。いい感じに雰囲気が変わる。

何がいいって、ちっこいパターンのベースを作れば、あとはイメージマップノードで並べて大きさ調整してしまえばオッケーということだ。うむ、これならファイルが小さくて済む。
帽子はツバの部分が広がるから、ちゃんとマップ作らないとだめかなあ。めんどいからいいや。

いい感じにお揃いになったので、トップ絵を正月バージョンから「響さんとデート」画像に変更。

Comment

sannzi says... "千鳥仲間!"
私も千鳥格子というのは名前だけ聞くとかわいい感じで、アダルトメンズの衣装にはどうだろうと思ったのですが、こうしてみると似合いますね。
しかも眉毛ダンディーの響さんに!
千鳥柄でペアルックと言うのもいいアイデアですね、成る程・・・

kyotaroさんの講座はまれに見る緻密さで何度も失敗しましたがそれだけに出来た時は嬉しかったです。
こういうTIPSに沿ってきっちり作業するのは自由に絵を作ったりモデリングするのと違った面白さや達成感がありますね。
2012.01.30 22:24 | URL | #u2lyCPR2 [edit]
rose says... "眉毛ダンディ吹いたww"
>sannziさん
非常に間の開いてしまった、しかもこんな実の無い記事にまでコメントくださってありがとうございますぅぅ(>_<

さも「その通りにやればタコでもできる講座」に見せかけて、その実「努力しないとできない隠しハードル付き」だったりしますね某博士の講座は(笑)
おかげでマテリアル関係のワザが身につくので、ただモデリングしたりただポージングするだけではないposerの奥深い楽しみ方が学べる気がします。
(とりあえず絶賛しておくのでまたなんか教えてくれ博士)

sannziさんは自作なさるので、吸収したTIPSテクニックを実際に使える形で活用できて妬ましい、いや羨ましい。新PC導入でさらなる大活躍を期待しております。
2012.01.30 23:04 | URL | #4SZw2tfw [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://lazyrose2007.blog115.fc2.com/tb.php/348-5b06b97f