Poizon of rose

蜜×毒なイラストとかOJとか

スポンサーサイト

Posted by Lazyrose on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

配役の妙に

Posted by Lazyrose on   5 comments   0 trackback

絶対いる!
再婚相手との本格的なエピソードは明治時代とわかってはいても、
「いずれダンナになるとわかっている(しかも役者がアレ)ものを、大河ともあろうものが初回に登場させないわけがない!」
と、固く固く信じて見守った初回放送。

冒頭が南北戦争とは恐れ入った。
確かに山本兄妹が主役である以上、それまでとは一線を画した銃器戦の時代に入ったのだということを、立体的な視点で見せるとはいい演出だ。
初回に限って言うなら今回の大河ドラマはアタリくさい。
なんたって話の展開が速い&キャスティングがいい。

だってもうほら、山川兄妹とか時生さんとかが身近な人物として出てくるだけで興奮するのに(するんだよ会津好きは!)、
ワシの大好きな鬼官兵衛さん格好良すぎじゃね? とか田中土佐がいい味出してるとかアレが梶原平馬かとかさすが福島出身の西田西郷は会津弁がうまい(年齢的なことは目をつぶろう‥‥)とか、萱野権兵衛さんなんか今から見かけるだけで涙がほろりと(気が早すぎ)、ひゃっほー会津藩けっこういい面子じゃーん!

なんてホクホク喜んでいたら、あっという間に話が江戸に及んで
おおお象山先生なんかイメージじゃね? あと絶○斉昭公がちょっと真面目そうだけどわりとあってる(笑)
慶喜公はなんかちょっときれいすぎねい? と思ったけど、かつてもっくんがやったくらいだからまあいいか(あまり好きじゃない人物に関してはどうでもいい)
そんでちらっとしか出なかった勝先生はさすが生瀬さん、いい感じ。
自分的に一番「勝」イメージだったのは小日向さんなんだけど、生瀬麟太郎も飄々としてて好感が持てる。
うむ、江戸表もなかなかいい面子じゃん。

だがしかし!
誰にも増して私が興奮したのは容保公だ!
イメージぴったり~~~!
すごい、よくこんだけ似た人を探してきたな。
個人的に「組!」の副長以来のナイスキャスティングだ!
という、いい感じの銈之丞様っぷりであった。
もうね、もう自分は容保様さえ幸せになってくれるんだったら、あとは話が多少破綻しようと構わないから!
文句言わないから容保様を大事に描いてくれえ!(魂の叫び)

で、本題。
気合入れて見張った甲斐あって冒頭一瞬だがボストンを漂う妙に肩幅広い東洋人発見(笑)
むはあ~!

130110-blog1.jpg

いねえ! こんなスタイル抜群の日本人がこの時代存在するわけがない!
なぜ背景の白人雑踏から浮いていないのだ、おかしいじゃないか!
などと、内心狂喜乱舞しながらいちゃもんをつけてみる。
ふははははは。

ニワトリかぶってミジンコ連呼していた愛すべき馬鹿の面影はミジンコほどもなく、聡明で品の良い穏やかな青年がそこにあった。
はあ~、癒された。

それにしても、方々で好感度の高い評価を見かける「八重の桜」初回。
なにしろ「清盛」がアレな事になって、NHKがリアリズム路線から離れるときいて「ま~~た~~~あっち側(天地人とか江とか)かよやめてくれよワシの好きな時代でそれやるの勘弁して!」と、内心ハラハラしていたのだが、とにかく初回を見る限りでは落ち着いたつくりになっていてちょっとほっとした。
草笛光子さんのナレーションも聞き取りやすくて良い(ナレーションて大事よね!)
いやでも去年もかなり(伊東四朗と中井貴一で)盛り上がったとこから失速したので、まだ安心はできない。
できないが、いくぶん失速しそうな中盤以降で超強力な「フェロモン垂れ流し男」が注入されるはずなので、期待度は高い。

大河感想はフェロモン布教者(違)が出ないとモチベあがらないし絵にできない(断言)ので、出たら書くつもりだけど、ひょっとすると容保様次第では吼えるかも。

(そして主役の八重についても子役についても一言も触れていなかったことに今気づいた)

Comment

sannzi says... "その時、ぐっとこらえました<(`^´)>"
私は6時からの放送で見ていたので、肩幅広い東洋人を先に発見していました(^。^)
お!出たあ、冒頭の一瞬を見逃すな~!
と、すぐさまtwitterでお知らせしようと思ったのですが、そこはグッとこらえました。
やはりroseさんの心情としては、自ら見出してこそ喜びもひとしおであろうと思ったからです。
まあ、お知らせしなくても、roseさんが冒頭の一瞬を見逃すことはまずあるまいと思ったし。

私は八重さんの事も、会津藩の事もあまり知らなかったので、この一年、興味津々で観る事ができそうです。
容保様の事は企画彩で取り上げられていたので、ああ、このお殿様の事であったかと、しみじみ思いました。
2013.01.10 22:57 | URL | #u2lyCPR2 [edit]
NICO says... "ナイスキャスティング♪"
まったくー!女主人公大河で男の話しかしとらんなー(笑)。
しかしまー、よくぞここまで揃えたな~というキャスティングでしたよね!
右を向いても左を向いても個性派揃い。
そして勝や象山には触れても松蔭には触れないアナタ(笑)。
しかし容保様は丁寧に描いても雑に描いても幸せにはなれないんじゃ…ごほんごほん…。
いえ、幸せになっていただきとうございます!
しかしそれ以上に早いところ二人目のダンナにたどり着いていただきとうございます(これ本音)。
2013.01.10 23:02 | URL | #- [edit]
rose says... "今年の大河同志発見"
>sannziさん
お、sannziさんはBS派ですか。
その時刻我が家は夕飯の支度で戦争状態なので、たぶん呟かれても発見は22時くらいになっていたかと思われます(^^;
ですので今後は心ゆくまで呟いてください、オダギリが出たとかオダギリはまだかとか。
話題になるだけでrose喜びます。

容保様、覚えていてくださいましたか。そうですそうです、「彩」企画で出ていたお殿様です。よろしければぜひNICOさん版容保様もご再読くださいね。

ちなみに八重さんはこないだ時代展に出した会津娘子隊のミリオタ女でございます。
今後もちらほらと、あの周辺を描けるといいなと思っています。
ぜひ今年一年ご一緒に楽しみましょう。

>NICOさん
巷で「イケメンパラダイス大河」とか言われてるような状態じゃ、女主人公に目がいかないのはむしろ当然ではないか!
つってもワシのイケメンは松重・B作・生瀬あたりなんだけどw

いや、綾瀬さんは好きだし、子役も大変うまかった。おわり。

>そして勝や象山には触れても松蔭には触れないアナタ

くそ、色々バレてるからやりにくいな(笑)
そうです、松蔭先生も役の人もどーでもいいんです。でもあの松蔭先生が失敗したアメリカ密航に、見事成功したのが襄だと思うとちょっと小気味いいぜ。
あと初婚相手がなんか気に入らないわ。別に襄のライバル視してるわけじゃなくて、なんかいけすかないわ!(酷

容保様は、その真情と経緯を細かく描くことによって、世の人々にああいう方だったのだと理解されて欲しいです。浮かばれて欲しいのよう(´Д⊂ヽ

とりあえずちゃっちゃと兄に押し付けられた川崎何某(すでに敵視w)を振って、垂れ流し再婚相手と出会って欲しいものですねえ。
2013.01.10 23:52 | URL | #4SZw2tfw [edit]
chizu says... ""
出ましたねえ。
某所で情報をキャッチしてたので心の準備はできてたのにあまりの格好良さにしびれました。
早く再婚してほしいです。

「出たら書く」かっこいい!!
ありがとうございます。
本年もよろしくお願いします。
2013.01.11 17:32 | URL | #CjlWd7YA [edit]
rose says... "出ましたねえ~"
>chizuさん
ちらっと出るだけであのインパクトはさすがですよねえ。
再婚するためには初婚が必要なので、しばらくは歯がゆいながらも見守りましょう(笑)

おお、出たら書くとも!chizuさんもぜひ、出たら来てくださいね~。
2013.01.11 19:58 | URL | #4SZw2tfw [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://lazyrose2007.blog115.fc2.com/tb.php/389-d7283383
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。