Poizon of rose

蜜×毒なイラストとかOJとか

七五三太チラ見せ

Posted by Lazyrose on   5 comments   0 trackback

「出たら書く」と宣言した手前、ほんの一瞬でも出たからには描かずんばなるまい。

などと律儀ぶるまでもなく、ラスト1分の出番でどかーんと一部視聴者の、いやさワタクシの心を盛り上げた斎藤七五三太、もとへ新島ハジメ、もとへニイジマジョー……ええもうなんでもいいや(笑)

そんで俳優コースに願書を出せ

「八重の桜」第10回は、京の都に荒れ狂う新撰組の嵐。
2004年には「会津はなぜ動かぬー!」
と思わず叫んだ池田屋事件も、目線が変われば
「大局が見えないくせに勝手に動くなー! お前らのせいで秋月様の思惑台無しやんけー!」
となる今年のワタクシ。
それはもう「飛ぶが如く」の薩摩(すまん「篤姫」は見てない)、「龍馬伝」の土佐、「花神」の長州、「新撰組!」の新撰組と、幕末大河各方面からの目線を経験してきた視聴者にとって織り込み済みの感想だ。
だから今年は会津の味方なわけよ。
新撰組が狂犬扱いだろうと「そうだろうそうだろう」と思うわさ。
(だがひとつだけ、斎藤一が小柄で童顔描写だけはどうにも我慢が以下略)

そんな会津藩の未来に暗雲ただよう中、密かに函館を脱出し、異国船に乗船する若者がひとり。
約40分間にわたる殿の苦悩、家老の決断、長州の怒り、池田屋キター! その他もろもろの感動をあっさりすべて吹き飛ばしてあまりある(酷い)ダイナマイト新島七五三太登場シーン。
きゅるるんお目目と眉尻上がり目メイク、ほんのり無精ひげ、不安げな表情であたりを伺う後ろ暗そうな様子……こ、これは、まごうかたなき

「山口一登場時」ではないか!

斎藤ー! こんなところにいたのかー!
……いや違った七五三太だった。

まったくまぎらわしくて、ツイッターでも多くのファンが苦悩していたようだ。
いや、苦悩はね! なんたって今回池田屋回だったからね! 
あたしゃちっこい斎藤がうろちょろしてるのがどうにも(視覚的に)受け入れられなくて!
ついつい脳内であの「待たせたな」やら「承知」やらに自動変換しちゃうわけなんですよ!
しちゃうんだけど、後から襄が出てきちゃうから「あれっ」とかなっちゃうわけなんですよ!
困るから同じ回に出ないで!(笑)

それはそれとして、「なんだあの新島の格好は」と吹いた方もおられたあの変装。
実際の脱国時の格好を正確に模しているようである。
同志社女子大のサイトにあった。)
困るんだわ、和装されると。いや着物はいいんだけどね、その手ぬぐいとか風呂敷包みがね、いろいろと‥‥Poser的に困るんだわ……orz

130312-blog2.jpg

新島青年、再登場は15話あたりとの情報があったので、それまでは落ち着いて会津の動乱に心をかき乱そうと思う。秋月様が左遷になっちゃったから、次は佐川様の活躍に期待だよな!
っていうかこの先殿のやつれっぷりに心が惑乱させられるに決まってるのよ。ああどうしよう。


そんで、またもや主人公とそのロマンスに一切触れていなかった事に今気がついた。

Comment

NICO says... "はやっ!"
日曜日の放送から数えてひいふう…はやっ!
roseさんの愛情と本気を見ました!
それにしても殿の苦悩が~、新選組の活躍が~、斎藤の小ささがあ~と、いういろんな記憶を最後に全部蹴散らすこの破壊力。
見終わったときジョーしか頭に残ってなかったわ~(笑)。
ばいよー、この人が毎回出できたら脳がギブアップするかも。
それにしても始まってまだ10回。
こんなに気持ちの高ぶる大河は久しぶりです♪
2013.03.13 08:54 | URL | #- [edit]
sannzi says... "若くてびっくり"
ナレーションでオダギリジョーがいよいよ登場か、というのがわかったので注目して見ていたら、どうみても五代雄介より若く見えるジョーさんが登場してビックリ@@!
いや、やっぱり若メイクのなせる技なんでしょうね、
その、眉尻上がり目メイク、の効果が大きいのでしょうか。
此処のジョー君を改造されているからすぐお分かりになったのだと思いますけど。

しかし今回の手ぬぐい頭巾?よく調達されましたね。
剣道具で見た事があるような気もするのですが、でも違うような。
もしかしてモデリングされたとか・・・
2013.03.13 17:21 | URL | #u2lyCPR2 [edit]
rose says... "いやいや~"
>NICOさん
NICOさんこそ反応早い(笑)
愛というより衝動ですかねえ、アレ見ちゃったらねえ。ほんと、感想書くのに「ジョーが出て……あとなんだっけ(汗」みたいな状態でした。
まだ10回なんですよね。なのにこの濃度、満足度。今年の大河は応援し甲斐がありますな!

>sannziさん
確かに! 確かに五代より若く見えた。もはやアメリカ留学した頃のオダギリだった!
役者というのは恐ろしいです。
メイクは以前の大河でも同じような太眉メイクなので、様式美なんだと思う。それよりあの人場面によってつり目になったりタレ目になったりまん丸だったりと、顔変わるんですよ。
やはり技量じゃないでしょうか(欲目)
手ぬぐいは……ふははははは。
日本軍服を作る時に拾ってきたGRC PropsのCommando Hat(詳細不明。不幸な事故により)とかいう四角っぽい帽子を平たくしたのち、主に手書きで以下略。
……いつものパターンですよ、はっはっは(作れるようになりたいなあ)
2013.03.13 18:24 | URL | #4SZw2tfw [edit]
chizu says... "まだかまだか"
と待ってたら最後に登ジョー。
まぶしかったです。

2013.03.15 14:14 | URL | #CjlWd7YA [edit]
rose says... "まことに"
>chizuさん
タイトルバックで名前出た瞬間から固唾を飲んで見守っていたのですが、シメでくるとは。
お互い、この辺でファンに一撃打ち込んでおこうという製作側の意図にまんまとはまってしまいましたねえw
2013.03.15 15:47 | URL | #4SZw2tfw [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://lazyrose2007.blog115.fc2.com/tb.php/392-217261c5