Poizon of rose

蜜×毒なイラストとかOJとか

やっぱりイラストであればいいと思う

Posted by Lazyrose on   5 comments   0 trackback

このところ考えていることがある。
簡単にいうと自分の表現したいものは何なのかという事。

自分の場合、いわゆる3DCG画、フォトリアルな表現や、逆にゲームやアニメのようなタッチの絵、とはまったく違う自覚はある。マテリアル設定とか、Poser機能に対してスキルがほぼない(足りないとかいう段階ではない)せいもあるが、要は好みの問題だろう。
たとえば、コミックやブログでお遊びでキャラを動かす時と、ギャラリーに置こうと考える絵とでは、やはり用途が違うというか、自分の中でフィギュアやレンダ画をまったく違う対象として見ているなあと思う。
ただPoserでレンダした時点で、否が応でも「3DCGのはしくれ」になっているのかな? と、漠然と考えていた。
でもどうもそうじゃないみたいだ。
そのへんの疑問というか不満というかをもらしたところ、親しい方から「roseさんの場合Poserカテゴリではないのではないか」とズバリ痛いところを突かれ(笑)自サイトの立ち位置までが揺らいでいる始末(笑)

この矛盾に解決の糸口はまだ見えないが、とりあえず応急自分救済措置として、カテゴリに「Design」を加える事にした。

まず、自分がイラストを作成する時、漠然と「こんなの描きたい」という欲望がある。それがややリアル寄りPoser絵(というかむしろ写真加工イラスト?)なのか、2D風なのかによって、レンダ後の作業が変わるわけだ。
今回やってみようかなと思った自分お題は「天野喜孝風(殴)淡色使い」

①原型
まずPoser作業。どんな男に(限定かよ)どんな服を着せて、どうポーズや表情を作るか、は着せ替えやカメラ撮影の感覚なので、気楽。
細かいことは気にしない。ただ必要においてバンプマップの調整とかライティングくらいはする(笑)
20070508-0 テクスチャは自作


②イメージにあわせて描線作業
イラストレーターや手書きで線画を作ることもあるけど、今回はPoserのスケッチデザイン機能を使ってみた。上位バージョンのトゥーンレンダとか使えたらもっと幅が広がるかな。
20070508-1 天野風を狙って調整


③塗り絵プラスデザイン
ぬりぬりする。線画が物足りないのでイラストレーターで作成して補足したりとか。見た目わからないけど、加工したレンダ画を焼きこみして陰影に変化をつけたりもしている。
納得いったらそれにあう全体のデザイン。絵が主体なのであっさり目。
20070508-2


④水彩イメージを強くしてみる
脳裏の「天野風」からズレたので、描き直し。
20070508-5


⑤趣味に走ってみる
思いつきでおなじみのコラージュ風も試してみる。
服のコンセプトが「60年代」だったので、描画方法と色味もレトロに。
20070508-6


……という具合に、これ以外にも6種類の画風を試したあげく、意図したイメージに一番近いのが④で、自分的に気に入ったのは③、タイトルなどのデザインは③がよろしいという結論に落ち着く。
にも関わらず、ギャラリー絵にする場合はなぜか⑤を採用したりするんだな、これが(笑)

まあこんな感じで……自分が何考えてるのか振り返ってみようとチャレンジしたテストパターンだったんだけども、理論的に解明が不可能な自分の内面表現なので、あまり詳しくは説明できないのだった。誰かに解説して欲しいくらいだ。

Comment

ケロリン says... "3番に一票"
うぉっ!すげぇーーっ!(@_@)
やぱしどんなツール使おうと最終的には、センスが物を言うって見本のような絵ですのう~♪
やっぱし、どんなツール使おうが2Dでも3Dでも、自分の描きたい世界を持つ事が一番だよん。ポーザーも難しい機能使ったからって、それが自分の絵に必要ないなと思えば、わざわざ覚える事は無いでよ~♪
どうもポーザーに限らず3Dって、技術的な事や素材とか周辺的な事は語られても作品について語られる事が少ないよね~。そんで技術的な結果としてこんなん出来たよ~的作品が多くて、絵として何かを伝えようって部分が弱いような気がする・・その辺り2Dと違って3Dがイマイチ低く見られる所以ではなかろうか・・
それと関連するんじゃが絵として何かを表現したいと思った時に、二次的に加工を施すのは必然的な事ではと最近思うようになったなぁ・・ポーザーの場合でもレンダしただけでは自分の作品にはならないって気がする。こんなことはポーザー始めた頃は思ってもいなかったが、roseしゃんとこに遊びに来るようになってから少しづつ考えが変わったのねん。多分roseしゃんの言ってる事は、別に特別じゃなくて当たり前の事を言っておるのだ!多分写真を撮りたいんじゃなくて絵を描きたいのだ!わはははは~~~っ!
(と、何が言いたいのか良くわからんままに大笑いで誤魔化しながら去っていく私・・)

2007.05.08 20:08 | URL | #5Uc4Mscw [edit]
T2 says... ""
個人的には③+④の背景ってのが好みです。ってワタシが言うようなことじゃないんだが(笑)。
私にとって一番大事なのは「らしさ」かなあ。あくまでも描かれている世界観の上でのリアルさであって現実のフォトリアルとは違うものだと思っています。
2007.05.08 20:38 | URL | #OwGBkIc2 [edit]
rose says... ""
■ケロリンさん
熱烈なご支持有難う。結局、「描く」という事は自己表現なわけですからね。
にも関わらず、作品について「描いたもの」として語られることが少ないという事は、自分のやろうとしている事は、この界隈では異種なのかなと思っていました。
同士が増えればそういう「絵画展」とか開きたいですね(誰がよ)
>二次的に加工を施すのは必然的な事ではと最近思うようになった
はい。私も自分の中ではそう思っています。他の方の可愛かったり素敵なレンダ画を見る分には感心するんですが。方向性はそれぞれなので、「絵をかくぞ」的指向性の強いジャンルがあってもいいかもしれませんね~。
>T2さん
おお、その組み合わせもありですね~。ちょっと男っぽさがあがるかもしれません♪
おっしゃる「らしさ」はとてもわかります。結局現実ではない何かを「表現」したいわけですからね。
見てくださる人を、その自分の世界観に引きずりこめたらどんなにいいでしょう。
2007.05.08 22:52 | URL | #4SZw2tfw [edit]
在五堂 says... ""
思いっきり、3に引きずり込まれてしまったぞ(笑。
云、言葉が出ない。よく、5を切り捨てられたねぇ。
そこんとこが、やはり真似できないよ。
2007.05.08 22:56 | URL | #jVvQXXuw [edit]
rose says... "アンケート調査にご協力ありがとうござ(違)"
>在五堂さん
わははは、自分も含めて3号評判いいな。有難うございます。うれしいですねえ。
ギャラリー作品だったら⑤をもうちょっとデザイン化すると思うんですよね。いや、実をいうと①を切り捨てるのが一番辛かっ……(コラ)
2007.05.09 03:00 | URL | #4SZw2tfw [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://lazyrose2007.blog115.fc2.com/tb.php/41-097099b1