Poizon of rose

蜜×毒なイラストとかOJとか

スポンサーサイト

Posted by Lazyrose on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「アリスの棘」#9 【祝】黒目覚醒

Posted by Lazyrose on   0 comments   0 trackback

「西門くんやめてー!」という悲鳴絶叫派
         VS
「闇堕ちキター!」「黒目キター!」という狂喜乱舞派

視聴直後、タイムラインの反応はまっぷたつに割れていた。
ええ、それはもう、言うまでもなく喜んでる方がオダギリファン。
我々は! 9週かけてこの日を待って、待って、待ち望んできたのだ!
とうとう西門が! 闇に! 血に! うわーははははは!
やれー! こうなったら殺っちまえー!

‥‥というような、ほとんど悪の幹部の高笑いみたいなツイートであふれかえってました私の周辺では。おまえらもほとほと悪よのう。

これまでのつべこべ説教くさくて年下の女の子に振り回されては困ってるだけの有能設定のくせに無能としか思えないいつぞやのなんとかの妹の兄みたいな(ヤメレ)西門は子羊の皮を脱ぎ捨てました!
そうとも、その顔にだっさい説教オヤジは似合わん! 苦悩し呻吟し、ゆれてゆれまくって堕するがよいー!
そう、ゆれる演技とキレる演技こそオダギリの真骨頂。
「俺は君を裏切ろうとしている」と明日美に電話している時点で、西門の心はまだ揺れていたわけだ。
もちろんこれから犯罪行為を犯そうという時に、わざわざ、ほぼ傾きかけた心を、留めてもらいたくて明日美に電話したのだろう(ていうか絶対なんか裏あるよな)

それにしても空港でカッターナイフ振り回すなんて、そんなチャチい武器で襲い掛かるなんてあんた速攻警備で捕まっちゃうじゃないの! とか心配してしまったが、たぶん西門が有馬に切りつけるシーンはないと見たね。
だって有馬の奥さんと娘が姿消してたし。
わざわざ明日美に空港いると宣言してるし。
次回予告でしれーっと明日美と会話してたし(笑)

うん、まあいいや、苦悩にせめぎあえぐあの白と黒の表情を見せてくれただけで満足だ。

ちなみにツイッター見てるとオダギリファンの雄たけびを目にしたらしい一般の視聴者が「黒目ってあの感情のない瞳のことですか?」みたいな疑問を抱いているようだが、いいえ違います。確かに、あの車内で電話する西門の心情を如実にあらわした目は、光のはいらぬ闇の目であった。闇と光のはざまで引き裂かれそうな表情、実に絶品でありましたが。
「黒目」それは特定ジャンルにおけるアルティメットな闇堕ちの代名詞! まぼろしの四本角! いや専門用語使っちゃっいけませんねえはっはっは。

まあもともとオダギリ黒目がちなんだけどね(身も蓋もない)


140610-blog1.jpg
前回村木を電話シーンにしたのはこの違いが面白かったからだったりする


ストーリーの方はクライマックスとあって、ツイッターでも掲示板でも個人ブログでも「こういう可能性はないか」「きっと○○は××に違いない!」と、色んな人が凄い勢いで推理し、指摘し、検証している。
すさまじく緻密な検証をもとに、もうそれが最終回でいいよみたいに完成された予想をしてる人から、順当に養父の身を案じて嘆き悲しむ人、果ては「もう千原が黒幕でいいよ」みたいな投げやりな意見まで(笑)
もはやたいがいの意見は出し尽くされた感があるが、さて。

今のとこ残された謎は
・明日美と西門にカルテを送ったのは誰か?
・有馬妻が娘を「みなみ」と呼んだのは何?
・日向弁護士と磐台を殺した犯人は?
あたり?

うーむ、しかしここにきて公式サイトで梅雀さんのインタビュー出すとか「この人が黒幕なのよ」と言わんばかりじゃないか。
ってことはですよ。予告で「誰も予想しなかった犯人」と謳っているからには、いまや誰もが怪しいと思っている養父ではないって事なんじゃないかきっと。うんうん。
‥‥みたいに、何をどう予想しても「これも公式のフェイクかもしらん!」みたいな裏の裏読んじゃって、こんなに頭使うドラマひさしぶりだw
うーん、そうだなあ、自分は先週(かなりやけくそで)予想した蛭子看護師長にしておこうかなー。
だってあの人だけまだ痛手こうむってないじゃん。他の仇はみんな結局死んだり死ぬような目にあったりしてるのに不公平じゃん(笑)
あ、でもそれだと「いい人のふりして騙していた」ってのはないなあ。
うーん困ったなあ(笑)

ところで今回公式ツイッターで第9話の脚本表紙がアップされて、西門のポジションが「白の騎士」だったことが明らかになった。
いや「白」だの「騎士」だの麗しい言葉のイメージに騙されてはいかん。
アリスの白の騎士は、バランスの悪さでしょっちゅう落馬してるじいさんだw
うーん、なるほどなあ、西門の言動に感じていたあのすわりの悪さは、そのへんから来てたのかなあ。

そういえばYahoo!かなんかの最終回のあらすじで「西門の本当の姿とは?」って一文があったんだけどこれってどういう意味だろう。ひょっとして本当の西門はしょぼいカッター振り回して空港でとりおさえられるようなマヌケではなく、帰ってきた国際テロリストだった! とかそういう(違うから!)

まあ、ここまで来たらとりあえず刮目して最終回を待つ!

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://lazyrose2007.blog115.fc2.com/tb.php/459-825ce801
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。