Poizon of rose

蜜×毒なイラストとかOJとか

ヒゲの妖精アジアスター大賞受賞・ほか

Posted by Lazyrose on   0 comments   0 trackback

えー、毎度オダギリネタばかりですいませんな。
いや、「2015年夏~秋はオダギリ祭り」と予告してあるのでPoser仲間も許してくれるだろう。許せ。

ところで本題の前に祭りの演目がまた増えました。

オダギリTBS10月期新ドラマ「おかしの家」に主演!

TBS公式

「合葬」から「FOUJITA」までの間にさらに燃料が投下されるというのか!
一本の映画の感想にどんだけ気力体力時間を消耗すると思ってるんだ! そこに毎週のドラマ感想入れられるかー!
ワシを殺す気なのかー! ていうか、馬車馬オダギリのあまりの働きっぷりにさすがに心配になってくる。
さらに

オダギリ山下敦弘監督『オーバー・フェンス』に主演!(2016年夏以降公開予定)



オダギリジョー、函館発「オーバー・フェンス」に主演!蒼井優&松田翔太と大人のラブストーリー(映画.com)

オダギリジョー×蒼井優×松田翔太、大人のラブストーリーで共演「愚作になるはずがない」(モデルプレス)

実はこれ、ファンの間ではずいぶん前から函館での目撃情報が出回ってて「やっと解禁になったかー」という感じだった。
イマドキはひっそり地方で撮影してもSNSでリアルタイムで広まっちゃうから大変だよね。

何にしても来年以降もオダギリの活躍が拝めるというからありがたい。


さて、本題。
9月10日に韓国ソウルで行われたソウルドラマアワードという(聞いた事のない)催しがあって、そこでドラマ「深夜食堂3」が招待され、外国ドラマ賞というのを受賞。神木隆之介さんがアジアスター賞を受賞。そして

オダギリジョーアジアスター大賞を受賞

どうやらアジアのテレビドラマに対する賞らしい。
「深夜食堂3」ということは小暮巡査での受賞なのか。カタギリでないのが若干くやしいが仕方あるまい。
さすが韓国メディア、記事も写真も豊富すぎて全部紹介してられないので

このへん(JOINS)

とかこのへん(chosun.com)

あたりの写真カワイイかなあ。
日本語記事は
オダギリジョー、神木隆之介もレッドカーペットに登場 - もっと! コリア (Motto! KOREA)

あとはすいっちさんのブログ「ODAGIRIENNE bis」でまとめてくださっているのでどうぞ。

で、まあ例によっていつもいつもいつも注目されているオダギリジョーの授賞式のルックス。
今年はどんなもんかと期待してみたら、うん?
レッドカーペットのうえを何か可愛い生き物が歩いてくるよ!?

150912-blog1.jpg

今年のテーマは「白いカップと魔女」
タイトなタートルネックにフレンチスリーブの上着にロングスカートの組合せ(たぶん)、珍しく白い二の腕むき出してお色気を醸しています。フレアースカートからこぼれるのはあのスタッドライディングブーツ。さらに胸元にゆれる白いティーカップがアクセントになっていま‥‥

‥‥ニュース記事ですら「スーツ姿ではなく独特のファッションで」と口を濁すほど何と説明していいのかわからない状態(笑)

ていうかなにこの女子力の高さ?

よく若いタレントさんが女装して「カワイー」「女の子より綺麗ー」とか騒がれてるのは見かけるが、それはお肌ツルツルの青年だから許されるのであって、来年40歳になろうというヒゲ男にあんまりかわいーとか使いたくないんですけどなんかもはや妖精の域に達しているような気配がありますがこれがオダギリの正装なので仕方ない。

ところでこれもすいっちさんから教えていただいたのだが、
授賞式で松岡錠司監督と小林薫氏と三人並びでインタビュー受けていた時、質問がききとれなかった時にオダギリが通訳してあげてたようだ。

動画

‥‥確かにこれくらいの韓国語ならオダギリはもうききとれるだろうなあ、映画「マイウェイ 12,000キロの真実」の撮影では韓国漬けだったし、しょっちゅう韓国で呼ばれてるし。
しかし「わあオダギリさん有能!」とピュアに喜ぶにはあまりにもご本人のやる気がなさ過ぎて笑ってしまう。
いや、これデフォルトだからね。これがオダギリジョーだから。

で、話題の胸のカップについては、私なりに30秒ほど熟考した結果

150912-blog2.jpg

というこれどこのメンタリストなのかみたいな、うんつまり
「嫌いだというのに周囲からつべこべ言われる飲料嗜好品に対する彼のアンチテーゼ」ではないのかという。

このような解釈をしてみたのだが、その後オダ友仲間七良さんから
「ジョン・コンスタンティンばりのエクソシストの武器(聖骸布的な)では」という実に俺好みの主張をいただいたので、安易にそっちに鞍替えすることにした。
だって、会場の他を圧して精神的優位に立ってるもんね、あのアイテムひとつで(笑)
そして受賞したときのコメントが「つかみどころのない賞をいただき‥‥」から察するに、彼は映画界の何かと闘っているのか、やっぱ悪魔に愛されてるんだよなどといっそ「日本版コンスタンティン」を制作して欲しいなという妄想に取り憑かれ‥‥

とかやってる間に新たな目撃情報など入ったりしているのでもう早く正木三昧映画の感想に戻らねばならぬ、これで終わる!-=≡ヘ(; - -)ノ

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://lazyrose2007.blog115.fc2.com/tb.php/502-4ccc8569