Poizon of rose

蜜×毒なイラストとかOJとか

スポンサーサイト

Posted by Lazyrose on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おっさんハグでまさかの号泣ラスト

Posted by Lazyrose on   2 comments   0 trackback

カワイイんだよ! とにかくこのドラマに登場する人物は、どいつもこいつも見てるこっちの胸がきゅうううん! とするくらい可愛いんだよ!

「お前はすごいITなヤツだよ」と意味不明の友情確認する弘樹も、小学生みたいに「なんで? なんで?」を連発する太郎も、おにぎり褒められて嬉しくて調子に乗っちゃう礼子も、銀座にお出かけときいておめかしするばあちゃんまで含めて、もう全員まとめて抱きしめたくなるたまらーん!

だが今回は、バリッとしたスーツ着たIT社長の「武田武蔵」にすべて持っていかれた!
再会した幼馴染に飛びついて抱きしめちゃうとか、犬かお前は!
そして年収一億男に抱きしめられて「いい匂いがする‥‥」と恍惚としている太郎、お前も犬か!
あああ総司が斎藤を抱きしめてるううう(パニック)

151103-blog1.jpg

三十路男の抱擁シーンへの「新撰組!」的感動はともかく(笑)
このドラマに登場する大人たちは皆、子どもの頃のままの大人だ(礼子も含めて)。とはいえ本当に子どもなわけではない。全員が生活の苦労だの将来の不安だのを抱えてはいる。

「30過ぎて自分の人生振り返るだろ? びっくりするほど何もないぜ」
ポツリと言う太郎の表情は、人生にいい加減なのではなく、誠実すぎるがゆえに何かを諦めているように見える。
わかっていて子どものままでいるというか。

そんな太郎とダベるためにさくらやに集まる常連三人組も同類だ。
いい年した大人が駄菓子食べてくっだらない会話をして、小学生レベル(それも昔ののどかな小学生だ)のダラダラした毎日を過ごして‥‥、ああこれあれだ、ネットのコピペで見かける


          \   r'´ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄`、::.   ___
   l} 、::       \ヘ,___,_ ______/::.__|    .|___________
   |l  \::      | |             |、:..  |[], _ .|:[ニ]:::::
   |l'-,、イ\:   | |    ∧,,,∧ .   |::..   ヘ ̄ ̄,/:::(__)::
   |l  ´ヽ,ノ:   | |   (´・ω・`)    ,l、:::     ̄ ̄::::::::::::::::
   |l    | :|    | |,r'",´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、l:::::
   |l.,\\| :|    | ,'        :::::...  ..::ll::::    そうだ
   |l    | :|    | |         :::::::... . .:::|l::::   これは夢なんだ
   |l__,,| :|    | |         ::::....  ..:::|l::::    ぼくは今、夢を見ているんだ
   |l ̄`~~| :|    | |             |l::::   目が覚めたとき、
   |l    | :|    | |             |l::::   ぼくはまだ12歳
   |l    | :|    | |   ''"´         |l::::   起きたらラジオ体操に行って、
   |l \\[]:|    | |              |l::::   朝ご飯を食べて、涼しい午前中にスイカを食べながら宿題して、
   |l   ィ'´~ヽ  | |           ``'   |l::::   午後から友達とプールにいっておもいっきり遊ぶんだ・・・
   |l-''´ヽ,/::   | |   ''"´         |l::::   
   |l  /::      | \,'´____..:::::::::::::::_`l__,イ::::



もう子ども時代に戻れない視聴者たちにとって、太郎とその仲間達の日常風景はまさにこのAA的な、なつかしくてまぶしくて切ない対象だ。
「そんなんじゃいかんだろ!」
と突っ込みつつ、心の中で(いいなあ‥‥)と羨ましく思う。
そして今回ゲスト出演した沖田総司、もといカイジ、もとい志々雄、じゃなくて藤原竜也が演じるムサシは、まさに視聴者の目線で太郎たちのそんな生活を羨ましがり、懐かしがり、そして「お前らはそのままでいいんだ」と伝える。

「じっとここに座って考えていればいい」
「何を考えるんだ?」
「‥‥ほんとうに大切なものは何か」

大切なものが何なのか、太郎たちはピンとこなくて不得要領な顔をしていた。
でも、ムサシにさくらやの事を「なんのために守ってるんだ」ときかれた太郎は即答する。
「決まってんだろおばあちゃんのためだよ」

  (一瞬、「うわこれ何の罠だ地上げか!」とか疑った自分を許してください)
  (だって藤原竜也がクズでないなんて夢にも思っ)

太郎が執着するのはおばあちゃんとさくらやだけなのだ。
言い換えれば彼にとって、世界はおばあちゃんとさくらやなのだ。
まるでピュアな子どもが「お母さん死んじゃったらどうすればいいの」と脅えるように、いまの生活を変えたくなくて必死に留まっている。反面、太郎は大人でもあるので「いずれはばあちゃんも死ぬ」ことくらいは百も承知だし、この店が「いつか確実に潰れる」こともわかっている。わかっているけどあえてそのままにしているだけだ。
思考停止してるわけではないが、現状維持の努力しかせず、年収1億の友達を羨むわけでもない。

そんな太郎の執着のなさが、1億円男ムサシにとって切ないほどにまぶしい「大切なもの」なのだろう。

で、そのムサシに銀座の高級レストランに招待された太郎ご一行。
ご招待なのに食べているのがカレーライスなのは、慣れないナイフやフォークでばあちゃん達が恥ずかしい思いをしないようにってチョイスなのかな。それともおごってくれるムサシへの、友達としての分を弁えた気遣いなのかな。
だけど「こないだパリで食べたステーキには劣るな」などとムカつくうんちく垂れてる金持ち夫婦よりも、カレーをめっちゃ美味そうにうれしそうに食べる太郎たちの方が、どれだけ幸福そうなことか。

‥‥なるほど「ほんとうに大切なことを見失う」とはこういうことか。

そしてオーナーとして店頭で挨拶するムサシに、ハグされようとしてハッと我に返る太郎(笑)
そういえばあの、太郎が目をつぶって直立するポーズは、かつて小学生だった頃、ふたりの間にあった秘密の儀礼か何かなんだろうか。人気者だった太郎の「お前にだけ(俺様を)ハグする事を許してやる!」という特別な許可だったとか?
それとも今回始めてハグされて、香水つけたムサシにクラクラしちゃった太郎の「もういっぺんハグして~」というおねだり&それに応えるムサシの愛か何かなのか?
どっちにしてもこのふたりの間だけに通じる「大切なもの」なんだろう。
その証拠に、自分もハグされたくて群がる他の男たちはきっぱりムサシに無視されてたし(笑)

そんな風に、ことさら説明せずとも、太郎とムサシの過去の友情とか、いまの二人の強がりとか本心とか、礼子との関係がさりげなく進展してることなど、視聴者にいろいろと想像させてくれる。
うーん実に見事な脚本・構成そして演出と演技に、ハグされた太郎並みにうっとりするぜ。

それにしても、藤原竜也はこういうエキセントリックじゃない役を演じると、本当に上手い役者だという事がよくわかるなあ。
爽やかな青年実業家、の皮を剥いたら出てきたのは腹黒い陰謀家でも殺人鬼でもなくて
「ほんとうに大切なものを捨てて必死で生きてきたら、何もかも無くして辛いのに泣けない小学校の友達」
だったんだよ。
もう、もう、「うわあああああムサシーーーーー!。゜゜(´□`。)°゜。」って号泣しちゃったよう。

でも太郎は同情なんかしないんだ。

「‥‥今度ムサシに会ったらさぁ。
‥‥香水いっぱいつけて、強く、きつくハグしてやる」

そして流れるRCサクセションの「大人だろ」にまた泣いた。
悲しいとき、涙なんか誰にも見せられない
だからムサシは笑って、ハグするんだ。

Comment

sannzi says... "ITとは何ぞや"
恥ずかしい事にいまだにITとは何か理解出来ずにいる自分です。
情報技術というのの略語だと言うのは調べれば分るのですけど、ニュースで見るIT企業の社長と言うとどうも理解出来ない、それ故に胡散臭さを感じてしまいます。
なのでドラマでIT社長が出てくるとroseさんならずとも罠か何かだと思ってしまいますよね。
その反動で良いやつだと分った時、ほっとするし気持ち良くも感じました。
ふ、普通おっさんハグみて爽やかな気持ちにはなれません。
ハリウッド映画等で見るとそうも思わないのですが、国民性の違いなんでしょうか、あ、スポーツ選手が健闘を称えあってハグも違和感無いか・・・

まあそんな事は置いておいて、こんなに愉快な気持ちに成れるハグは初めて見ました(^。^)
ここのジョー君の幸せそうなことと言ったら(*^。^*)

私もカレーなの?と思ってしまいましたが、自分が太郎君の立場だったら本格的銀座のフルコースよりカレーの方が有難いですね。
きっと太郎君がすました顔で綺麗にフルコースを食べていたら、それはカッコいいけどドラマの役柄としては似合わなかったと思います。

「お前はすごいITなヤツだよ」のセリフ、、ますますIT社長訳分らん・・・
2015.11.04 22:41 | URL | #u2lyCPR2 [edit]
rose says... "ITって何だ"
>sannziさん
「それ」だよ「それ」!
という小学生みたいな回答しかおもいつきません、文系右脳の自分には(笑)
IT社長だからというか、「藤原竜也が演じるからにはクズ」みたいな恐ろしい思い込みが、無いつもりでしたがやはりあったようです。あーでも考えてみたら所得隠しで脱税して捕まってんだからクズではあるのか!(笑)

>>ふ、普通おっさんハグみて爽やかな気持ちにはなれません。
おっしゃる通りなんですが、わ、私も別に描きたくて描いたわけではなく、番組上最も重要なシーンであろうという使命感からですね!(笑)

>カレー
バーに行くのにじいちゃんの背広を借りる太郎だから、やっぱカレーになるんだろうな、そんでそういう太郎だからムサシも太郎が好きなんだろうなって思うし、そういう心情描写の流れのよさがあって、構成が上手いですね。

2話まででこれだけ完成度が高いとちょっと後が心配になりますが、撮影は放映前に終了しているというから、そういう心配はないかも。
いろいろと安心して見られるドラマですねー(でも翌朝起きられるかどうか不安!w)
2015.11.05 01:26 | URL | #4SZw2tfw [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://lazyrose2007.blog115.fc2.com/tb.php/507-99ef73c1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。