Poizon of rose

蜜×毒なイラストとかOJとか

「重版出来!」#5 五百旗頭バツイチ発覚!

Posted by Lazyrose on   0 comments   0 trackback

「最近、誰かに見られている」と気にする五百旗頭(いおきべ)。
さてはストーカーか分かれた奥さんか、いや俺は疲れてるんであって憑かれてるんじゃねえ、と賑わう編集部。
(まあこのルックスで普通に歩いてりゃ常時2~3人の視線は感じるだろうよと思うが)

ストーカーの正体はなんと小熊ちゃんだった。

買い物したらお釣りは必ず募金箱に入れる。おばあちゃんを背負って階段を登る。
車が来ない場所でも信号を守る。落ちているゴミは拾って捨てる。
あげくにミミズをレスキューときたもんだ。

「どれだけいい人なんですか!」

あー‥‥なんかその人よく知ってる気がする。

160513-blog1.jpg
「今ごろ秘境の村で誰かの役にたって感謝されてるんじゃないか」と中の人に言われていた某いい人すぎる男、都内で作家と会社と読者の役に立っていた様子w

「黒沢心・片思い疑惑」に素直に動揺する小泉君。
相手が安井ではという噂には拒絶反応を示すくせに、五百旗頭なら納得するんだなあ(笑)
しかし当の心ちゃんは立派な編集となるためには立派な編集である上司の技を見て盗めという、どこまでも発想が武道家な人だった。

しかし「尋常じゃないレベルの善人」五百旗頭の善行は、実は久慈社長を真似たものだという。
そして語られる久慈社長の過去。


おおおおおワシの正平キタ━━━(゚∀゚).━━━!!!


160513-blog2.jpg

「世の中はな、足して引いてゼロになるごつできとう。
ええ事したら運はたまる。悪いことしたらすぐに運は減りよる。
問題は、どこで勝ちたいかや」

そうか、運はためてためて、ここぞという時に使うものなのか!
‥‥ワシの500円玉貯金と同じやな (・x・ )

「もし運が溜められるなら仕事で勝ちたい」
五百旗頭が語る久慈社長の話に、耳ダンボの編集長w

今回、「運のつかいどころ」という点では久慈社長と和田編集長が対比として挙げられていた。
しかし本題となるのは、むしろ並行して描かれる新人・大塚シュートの単行本と廃棄処分される在庫書籍の対比だろう。

ベルトコンベアーに乗せられ、次々と断裁されていく大量の「売れなかった本」。
ショッキングなその光景は、毎月毎週毎日、洪水のように生み出される新刊本の、末路なのである。

「決して忘れません、この光景」

生まれたばかりの本と、殺される本。
ふたつの光景を前にした、ふたりの新人に同じ言葉を言わせる構成が見事だ。

ええことしたら運はたまる。
それは、「運をひきよせる努力」が必要だ、という意味だ。
運はたまたま降ってくるものではない。
装丁デザインの天才・野呂だって、デザインは降ってくるわけではない。周囲は「野呂マジック」などと言うけれど、そこには「売る」ために考えて考えて、感性を研ぎ澄ます、目に見えない努力があるのだ。
持ち込みからデビュー、単行本化ととんとん拍子に進み、傍からは「運がいい」と思われているだろう大塚シュートにしても、その裏にはたくさんの努力が重ねられているのだろう。

そして、何度も何度も書き直し、努力を重ね、中田が必死で作り上げた新人賞用の原稿が完成した。

唯一無二の発想力、ストーリーセンス。しかし問題は画力。
編集部員による選考会での評価はまっぷたつ。しかし、
「これ載せたら前代未聞だよ」
という壬生の言葉に、和田編集長の目が光る。
「前代未聞‥‥いいじゃねえかよ。見たことないもん載ってるのが雑誌の面白さだよ」

阪神が優勝を逃し、競馬で負けて競艇でも負けて、本屋の宝くじ一等当選を逃した編集長の、逃し続けた「運」のつかいどころはここなのか?
そして一等三千万当選を「こんな事」扱いで捨てた久慈社長、

三千万円分の重版出来は来るのか!?

とりあえず小市民の自分は三千万円当選したら速攻で換金するだろうが(笑)、せめて日々の善行は積んで、少しでも運を引き寄せたいと思う。
しかし五百旗頭に限っては、ことさらミミズを救い出したりしなくても、立って歩くそのルックスだけで充分に周囲に善行を振りまいているのではあるまいか。
書店に並んだ自分の本に感激する大塚シュートをやさしく見つめる顔なんかあんたそれ、

160513-blog4b.jpg


ところで恒例の五百旗頭シャツ、(心ちゃんの回想善行シーンをとばしてカウントしても)なんと6バージョンあった。
いやあ、スタッフよくまあこれだけ色々揃えてくると感心するが、毎度テクスチャ用意するのも結構大変なんですけどお。
上のシーンのコレなんか、せっかく作ったのでさらしておくが、

160513-blog5.jpg

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://lazyrose2007.blog115.fc2.com/tb.php/532-86d74770