Poizon of rose

蜜×毒なイラストとかOJとか

【毒舌】NHKスタジオパーク生出演【フリーダム】

Posted by Lazyrose on   4 comments   0 trackback

7月8日(金)NHK「スタジオパークからこんにちは」にオダギリさんゲスト出演!

ファンが鼻息荒く見守る中、拍手に包まれて登場したのは

160713-blog1.jpg 
「お昼に出るタイプの人間じゃないんで」(本人談)


‥‥魔戒医師‥‥?(笑)

‥‥え、ええと、ざっと確認したタイムラインの反応。

「どこの魔導士ですかw」
「黒の組織」
「黒いキリスト」
「闇落ち修行僧?」
「バラのタトゥーの男」
「一部引きちぎられたカオナシ」
「痩せたマツコ」
「月影先生!」
あげくの果てが
「名状しがたいオダギリジョーのようなもの」

‥‥まあ、オダギリだし‥‥。

冒頭、視聴者からのイラスト紹介でいきなり送った絵が取り上げられたのには仰天した。

ゲスト出演ときいて、これはなんか送らねばなるまい! 枯れ木も山の賑わいじゃ!
ってんで、とりあえずイラスト描いたんだけど、仲良しオダ友のamanaさんの絵とパネルに並べられてて嬉しいやら恥ずかしいやら。

160713-blog4.jpg

「ムジカ・ピッコリーノ」はライトなスチームパンク世界なので、この世界観を伝えるにはカラーでないとなと、FAXではなく局あてに郵送したです。取り上げてくれて有難うNHK!
とりあえずPoser絵を全国放送で発信できたということが、個人的に嬉しかった。

160713-blog3.jpg

まあ、このブログ見てくださる方にはいつものアレなんですけど、A4サイズで打ち出すとあって、いつものように適当に誤魔化すわけにもいかず、飛行艇内部のありとあらゆる小道具のマテリアル設定を全部修正しました。

さて、そんなこんなで、一部クラスタ間に動揺をあたえつつも和やかに始まった「スタジオパークからこんにちは」。
話題は「謎の男・ドクトルジョー」から入ったものの、音楽の話、趣味のリメイクの話、「捨てられない」お題、ムジカ三人衆による生セッション、そして役者オダギリジョーの話と、多岐に渡って、実に見ごたえのある内容だった。

お手製のリメイクTシャツはさすがオシャレさん、ちょっと欲しくなった。
(アレが夜中にミシンカタカタしてると思うと微妙にホラーだが)
子供番組なのに凝りに凝ってる「ムジカ・ピッコリーノ」への出演は本人の希望だったというのは知ってはいたが、やはり良い作品を作る人たちのこととなると語り口も熱い熱い。
「変な人たちですよねえ」とか言うが、「変な人=仕事したい相手」はオダギリ語の基本変格活用なのでOK。

民俗楽器コレクションの話から、ルーマニアで購入したという「正しい演奏法が不明」な楽器を生演奏してくれるという、いつにないサービスっぷり。
なんと適当に持ってきた筒を使ってのボトルネック奏法!
これが同日の「ムジカ・ピッコリーノ」で出てくる「すべらせる」楽器・ペダルスティールギターの伏線になっているあたりが実に番組ファン&オダギリファンを喜ばせる演出で。
まあ番宣っちゃ番宣なんだろうけど、番宣の域を超えたオダギリジョーの人となりがたっぷり味わえる、
いやあ~じつに充実した1時間だった!

‥‥のはいいんですけどね。

ひさしぶりの生放送、齢四十にしていまだに「やらかさないだろうな」と、ファンに16年間変わらぬ不安を抱かせるのがこの男の本領でしてな。

160713-blog2.jpg

番組内でのオダギリさんのおおよその言動を並べておく。

・ファンが送ったイラストを【オンエアできないヤバい類】認定(描いたamanaさんにはご褒美だがw)
・視聴者に容姿を褒められて困る。
・清水ミチコさんに声を褒められて困る。
「今の日本に面白いテレビないじゃないですか」(出たよ)
・なつかしの「I don't Know」のミュージックビデオ流されて感想が「気持ち悪い‥‥」
・歴史上の人物を演じることが多いといわれて「(流せる画像が)NHKさんだからじゃないですか?」と身もふたもない返し。そして自ら「また余計なことを‥‥」と突っ込む。

「皆さんの最近捨てたものを聞いて、自分の断捨離心に火をつけたいなと」
などと視聴者に質問しておきながら、続々寄せる回答に
「えええ捨てちゃったんですかー」「音楽系のものが多いんですねー‥‥僕はなかなか捨てられないですねー」
「メダルや賞状を写真にして残すという手も」というアドバイスには
「その写真がたまったらどうするんですかね?」
バッサバッサとダメ出しをしまくったあげく、とうとう真下アナと清水さんから
「全部否定じゃないですか!」「文句言うのやめてください」
と叱られる始末(笑)
っていうか古くなったTシャツをリメイクしてる段階で君はモノが捨てられない体質だろうに。
最終的に「捨てられない」お悩みは「捨てない」方向へ向かってしまった。

そして「40代でやりたいこと、楽しみなことは?」という質問には
「人生をリセットして他の職業をしたい気持ちはあります」
またか! まーた転職したい言ってんのか! ちょっと前までは「農業やりたい」とか言ってただろ!

も~うナチュラルに毒を吐く吐く(笑)
まあ、服装は地味(オダギリ水準)だし髪型も地味(オダギリ水準)だったけど、手遊びも少なくマスコットぶっ壊すこともなく、四十にして不惑な落ち着いた雰囲気漂っていたかにみえたけど、

その実は大暴れだったような気がする。

真下アナ、変化球どころか暴投までがっつり受け止めてくださって有難うございました。
清水ミチコさん、絶妙に突っ込み&弄り回してくださって有難うございました。
世間様、もう何と言うか、ファンの総意として「うちの子がすいませんでした」

160713-blog5.jpg 本人も謝ってたから‥‥

Comment

sannzi says... "シャドーボックス?"
roseさんの絵、3Dのレンダリング画像を一旦2D化して、それをパーツ分けして、再び重ね合わせて一体化した様な面白さが有りますね。
私は以前シャドーボックスと言うハンドクラフトを、Poserで表現できないものかと試した事が有ったのですが、もし上手く行ったらこんな絵に成ったのかもと思いました。
輪郭と重なった影がくっきりしている為かもしれないです、特に左腕の辺りとか。
もっともroseさんはそれは意識していらっしゃらなかったと思いますが。
でも実際プリントアウトしてパーツ分けして重ね合わせたら、見事なムジカ・ピッコリーノシャドーボックスが出来ると思います。

前記事のコメントで書いてしまいましたが、スタジオパークとピッコリーノ本編がシンクロして、二つの番組が見事に一体化して感じられました。
わざわざ持参したルーマニアの謎の楽器の存在が大きいですね。
好きな食べ物はの質問に「野菜、(答えを聴いた)子供が沢山食べた方が良いから」という回答に、視聴者に対する心配りを感じました。
普通そんな回答は考え付かないと思います、とても繊細な心を持った方かなと思いました。

とか言いつつ「今の日本に面白いテレビないじゃないですか」(^_^;)!
これもお人柄を良く顕したコメントでしたね、ああ面白かった(*^。^*)
2016.07.13 22:31 | URL | #u2lyCPR2 [edit]
rose says... "sannziさん凄いgkbr"
>sannziさん
シャドーボックスってアートテクニック、ブログで試してらっしゃいましたね!
自分のPoserレンダの扱いはおおむね写真コラージュ的な感覚なので、おっしゃる通りだと思います。でもあんな凄い技法とは雲泥の差がありますが(笑)

「左腕」に言及されるとは思いませんでした。
実は左腕、立体感を「絵っぽく」だすために影を手描きで入れております。ムジカ世界はブルーバックで合成撮影されて全体に平たい雰囲気があるなと思い、それに近くしてみようかな~と…今回はレンダリング機能のシャドーではないのです。
ううむ、見る人が見るとわかっちゃうものですねえ。

あ、「野菜」発言は気配りを感じますよね。でもそれを照れて「番組的に」って言っちゃうあたりが彼なんでしょうね~。毒舌も周囲を把握しながらのマイルドな範囲に収まっていて、大人になったんだな~と思いました。
昔はほとんど破壊工作員状態でしたから(笑)
うっかり感想を先にあげちゃって混乱させて申し訳なかったです~。
2016.07.13 23:25 | URL | #4SZw2tfw [edit]
ぱぴこ says... ""
はじめまして。
重版出来!のブログ、毎回とても楽しみに拝読させて頂いておりました。
安井回は特に「なるほど」と、自分が表面しか見ていないように感じました。
今までオダギリジョーさんの事も、あまり意識して見ていなかったのですが、重版出来!での演技を見て、凄い!と思いました。
スタジオパーク出演されるの知らず、見れなかったの残念でしたが、ブログで紹介して頂いたので雰囲気もわかって嬉しかったです。
ありがとうございました。
2016.07.15 20:35 | URL | #w7E8CPEA [edit]
rose says... "おおお!"
>ぱぴこさん
いらっしゃいませ、はじめまして!
偏見に満ち満ちた感想なのに、お読みいただいてありがとうございます。

「重版出来!」は本当に良質のドラマで、色々な角度からさまざまな見方ができる、奥行きのある脚本だったと思います。自分とは違う目線を知って二度三度楽しめる内容でしたね!
ですので、自分の考察もぱぴこさんのドラマ視聴に一役買っていたならこんな嬉しいことはありません。

オダギリさんを「重版」で知った方がとても多くて、ほんとに有難いです。
「スタパ」での氏はかなり五百旗頭さんとはイメージ違いますが(笑)その実とても誠実な人柄であったりとか、周囲に気を使っていながら使ってない振りをしたがるところとか、かなり五百旗頭的なところのある人だなあと思います。

感想ブログ、絵をセットにする関係上オダギリ氏が出演するもののみになってしまいますが、また他のドラマなどで一緒に楽しんでいただけたら嬉しいです。
コメント励みになります。有難うございます!
2016.07.15 22:27 | URL | #4SZw2tfw [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://lazyrose2007.blog115.fc2.com/tb.php/548-d26862c2