Poizon of rose

蜜×毒なイラストとかOJとか

スポンサーサイト

Posted by Lazyrose on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ムジカ・ピッコリーノ」#17 そろそろシリアスモードで

Posted by Lazyrose on   2 comments   0 trackback

メロトロン号に追いかけられて、ものすごい勢いで逃げていく「お尋ね者」ドクトル・ジョーの飛行艇。
「待てーー! ル~パ~ン~!」
「あ~ばよ~とっぁ~ん」
みたいな脳内アフレコがかかったのは自分だけではあるまい(笑)

160802-blog2.jpg

当然のように見失ったメロトロン号がいったん降り立ったのはベローズナ地方。
あからさまにアルゼンチンの漁港的‥‥カキワリなんですけども(笑)
川底から発見されたモンストロのかけらはハーモニカ的ななにか。

「たくさんのハーモニカ」というタイトルから、今回のアコーディオンは想像できなかったなー。そういえばアコーディオンって蛇腹と鍵盤に気をとられがちだが、構造的にはハーモニカやオルガンと似てるんだ。

そんなわけで登場したのがアコーディオンの専門家姉妹プリマとペスカ。
サーカスをイメージした姉妹のビジュアル、演奏、とても良かったなあ。タイムラインでは「アコーディオンのテレビショッピング」とかいわれてたけど(笑)
アリーナちゃんとの「黒猫のタンゴ」のセッションもとても良かった。
チャラン・ポ・ランタンさんという姉妹音楽ユニットらしい。こういうまったく知らなかったミュージシャンを知ることができるのもこの番組の素晴らしさだ。

結局あと一歩のところでドクトル・ジョーを逃してしまったメロトロン号。
司令官は怒り狂って
「次に会ったら絶対とっ捕まえるのよー!」
と吠える。
で、それをしっかり盗聴してるジョー。

160802-blog1.jpg
まずいです、子供番組でその(愛川・正木仕様)三白眼はかなりまずいです!


司令官は怒り狂ってるし、ポンさんたちはくやしがっているが、しかし、リヒャルト船長はジョーが残したモンストロ資料を前に感心している。
ある時はメロトロン号のストーカー、ある時は海賊放送のパーソナリティ、またある時はアリーナちゃんに思いもよらぬ治療法を示唆してくれるイケメン医者(偽)。
果たしてジョーの正体は? その目的は?

どうもフィールドワークしてる学者っぽい気がするんだなあ。

ムジカ・ピッコリーノのデザインを担当しているタコラス氏のツイッター情報では、今期モンストロはあと2体だとか。
ということは総集編も含めてあと3回かそこらで終わるのか。
しかも次週タイトルは「メロトロン号 危機一髪!」
来週危機に陥って再来週ドクトルが助けてくれて誤解がとけるとして、

じゃあジョーの正体は何なのかとか
ジョーの目的は何だったのかとか
なぜジョーはアカデミーを途中で飛び出したのかとか
ジョーと司令官の過去はどんなだったのかとか
ジョーはなんの楽器を演奏してくれるのかとか
アリーナちゃんの初恋は実るのかとか

‥‥全部解決するとは思いがたいのだが‥‥(笑)
最初の2項目くらいは解決すると思うのだが、たとえばアカデミーの方法では治療の難しいモンストロがいるとして、これからドクトル・ジョーが示唆する新たな方法が導入されるとしたら、それまでにまだまだひと波乱ふた波乱ありそうな内容だよね。
というわけで5期に期待したいなあ。

まあ、ローリーちゃんの雄たけびを盗聴してるジョー、3秒くらいしか出なかったけど最後うっすら口元が笑ってたから大丈夫だと思うよ。
160802-blog3.jpg

Comment

sannzi says... "ばひゅーーん@@!"
凄いスピード感!
今回はドクトルジョーの出番があっという間だったので、roseさんのピッコリーノ記事はお休みかも、と思っていたので、しっかり更新されてめでたしでした(^。^)

先日の「スタジオパークからこんにちは」でオダジョーさんが言っていましたが、今回の楽器構造もしっかり解説されてましたね。
分解されてどうやって音がでるのか、とか、音階はどう変えるのかとか、アコーディオンの謎の多くが分かって良かったです。
それにしても、たくさんのハーモニカを一人で演奏できる楽器だったとは・・・

今回の姉妹プリマとペスカの名前も独自な味が有って、微笑ましかったです(^^
チャラン・ポ・ランタンさんは知りませんでしたが、歌を聴くと普段はポピュラーソングから民謡とか演歌などもレパートリーにされているユニットかなと思いました、微妙なビブラートの効かし方でなんとなく。。

ショックなのはモンストロは後2体なのですか(>_<)
いつか終わりは有るとは思っていたものの(>_<)
でもそんなに未解決の事案が有るのであれば、4期に引継がれること決定で良いのではないでしょうか(>_<)
2016.08.03 21:19 | URL | #u2lyCPR2 [edit]
rose says... "出たら描くとも!"
>sannziさん
毎度毎度コメントありがとうございます。

いや~、実は放映日に家族が帰省してきやがりまして、リアルタイムで視聴できなかったんです。無念の臍をかみつつ録画視聴しましたので、ツイッターでわめくことができず、ご心配おかけしたかも知れません。
ですが、オダギリに関しては(「深夜食堂」の頃に)「出たら描く」宣言しておりますので、ご安心ください1秒でも出たら描く!(笑)
っていうか読んでくださる方がいる以上、しょぼい感想記事だろうと断固更新しますとも。

楽器の構造をわかりやすく説明する、というのはなかなか短時間では難しいことだと思うのですが、子供にすらわかるような端的な解説には毎回感心しますねえ。
子供にもわかる、というのは実はものっそい高度な技能ですから、制作スタッフの有能さには惚れ惚れします。
おかげで私のような無知なやつでも時々「あっその楽器知ってます」とか言えて有難いです。

チャラン・ポ・ランタンさん、どうやら大道芸人をして来られたそうで、あの無国籍でファンタジックな雰囲気はムジカ世界と親和性高いですね。

楽器にもミュージシャンにも、子供以上に音楽知識のない自分にとっては知識の源泉のような番組ですが、今期はそれ以上にストーリー性が楽しめました。終わってしまうの寂しいですが、かなり反響が(オダギリ出演で)あったようなので、Eテレさんが味をしめて続編やる気になって欲しいものです。
2016.08.03 22:06 | URL | #4SZw2tfw [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://lazyrose2007.blog115.fc2.com/tb.php/552-43e0df07
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。