Poizon of rose

蜜×毒なイラストとかOJとか

スポンサーサイト

Posted by Lazyrose on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ムジカ・ピッコリーノ」#18 金の力でパワーアップはお手の物

Posted by Lazyrose on   2 comments   0 trackback

いやいや、マジで感心したんだけども。

この18話だけでメロトロン号が危機に陥ってそれをジョーが助けてモンストロ虐待疑惑をとくところまで済ませおった!

しかも、いつもの「楽器の解説」(今回はエレキベースのぶっとい弦について)と、治療曲演奏シーンもきちんとクリアした上でだ。
凄いじゃないか!
まあ、リヒャルト船長の「ユリイカ!」が異様に早かったのはご愛嬌として(笑)

示唆したモンストロが「太鼓のような音を出すギター系」と見抜いたアリーナたちの様子に
「やっぱりメロトロン号の活躍を見るのは楽しいな~」
などと隠れてご満悦のドクトル・ジョー。
そういえばこの人メロトロン号のファンを自称していたんだった。

しかし! 一天にわかにかき曇り、鳴り出した雷にモンストロが凶暴化!
金だ! モンストロが金の力を手にいれたぞ!(やめい)
そして我を失いメロトロン号を攻撃する未確認生命体第46号‥‥じゃなかった、モンストロ・スラプドンを阻止すべく、特攻かますドクトル・ジョー!

160809-blog1.jpg
思わずライジング・ドクトル誕生かと思ったぜw


タイムラインは
「ジョー!」
「ジョーが!」
「ジョーがああぁ!」
の大合唱(笑)

メロトロン号のかわりに電撃くらったジョーを助けるために、アリーナちゃんが思い出したのは、これまでのジョーからのアドバイス。
「自由にやればいいんだよ」「こんな風に音で遊びながら楽器を作ったんじゃないかなあ」
そう、ドクトル・ジョーが教えてくれた、大切なキーワードは

「遊び心」


ひらめいたアリーナの気転で、エレキ・ギターの専門家シニョーレ・ハマーが叩くような奏法で演奏したのは

モンキー・マジックだ!

おおおゴダイゴだ! 西遊記だ! 堺正章だ!
オリジナルもいいけど今回のアレンジすごくかっこよかったなあ。
っていうかハマ・オカモト氏カッコいいなあ。ハマちゃんの息子じゃなかったっけ。こんなシブい良男子になっていたのか。

てなわけであっさり治療は終了。
本題はここからで。

治療を受けるドクトル・ジョーに礼を述べつつも、なぜモンストロを閉じ込めたのかと責める一同に、
「あのモンストロは重症だった。僕はあの後集中的に治療をしようとしていたんだ」
「だったらちゃんとアカデミーを卒業すれば良かったじゃないですか」
つっこむエリオットを笑顔でいなすジョー。
「まあ、人にはそれぞれ道があるってことだよ」
しかし、なぜかにんまり顔のリヒャルト船長が
「君は、コレだろ?」
とドヤ顔で差し出した一枚の絵に、ものっそい複雑そうな表情。

160809-blog2.jpg

謎の肝心の部分はおあずけ。というかジョー関係まだひとつも解消してはいない状態だ(前記事参照)
そんな中で次回タイトルは

「幻のモンストロ」

なんだかものすごく壮大なバックボーンがあるようなタイトルだが、果たしてそのモンストロとジョーの関係は?
これでジョーの目的がわかって最終回かな、と思ったら、8月19日の放送予定があがってた。

最終回「ジョーのおくりもの」

わああ、なに、何なの、やめてその「僕は旅に出る。これからは君たちが頑張るんだよ」みたいな方向性のタイトル!(笑)
モンストロはあと1体のはずだから、おそらく最終回は総集編で全員が登場?
ローリーちゃんも加えてメンバー全員で演奏?
ジョーも演奏しちゃう?
うーん、楽しみだ。

160809-blog3.jpg
とりあえずローリーちゃんはこのくらい脅して罪を見逃してもらおう。

Comment

sannzi says... "わずかに10分"
とは思えない充実っぷりですね。
アインシュタインではないけれど、この番組を観ていると、時間が他の人より伸びてしまうのではないかと、不思議で愉快な妄想すら抱いてしまいます。
おしゃるとおり(凄いじゃないか!)です。

モンストロが凶暴化!で、未確認生命体第46号とライジング形態を連想されるとは、さすが筋金入りのジョーファンでいらっしゃる(*^。^*)
ムジカ・ピッコリーノとは思えぬ特攻アクションシーン、かっこよかったです。
ちなみに私は時が時だけにシン・ゴジラを連想しました、音楽も(伊福部)ぽかったし(^^

今回はベースエレキギターに曲はモンキー・マジックと、意表を突かれた組合せでした。
恥ずかしながらベースエレキギターと言う名前は初めて聞きました、意識しないで見たり聞いたりした事は有ったと思いますが。
今回も勉強に成りました。

とうとう後二回分のタイトルまで出たのですね。
特に最終回「ジョーのおくりもの」、良いタイトルですね。
勿論楽しみでは有りますが、なんだかしみじみしてしまって、複雑な心境です・・・
2016.08.10 23:50 | URL | #- [edit]
rose says... "この感想も"
>sannziさん
あと2回と思うとちょっと寂しいです(´;ω;`)

まったく、たった10分間にこれだけ詰め込めるということを、世のドラマ制作者は肝に銘じるべきですね!
でもってそこから相対性理論的なSF解釈に持ち込めるsannziさんの発想、見習いたいですw

いやー、電撃でパワーアップってのはねえ、もうクウガファンにとっては呼吸するようにナチュラルな帰結でございまして、ははは。そうか一般にはゴジラなのか。
「シン・ゴジラ」見てないですが評判いいですね。キャラ萌えしてる人も多いけど。宣伝見た限りではゴジラの表皮のマグマっぽい動きに興味があります。CGにも違和感なさそうで。

話が逸れました(笑)
エレキベースは本来エレクトリック・ベースギターと言うらしいです。もしくは単にベースギター。つまり我々が普段「ベース」といってるのはこのエレキベースの事ですね。
しかし同じエレキ動力(?)でもエレキ・ギターは「エレキ」と略すのに「エレキ・ベース」は「エレキ」と略さない。なぜなんだろう!?
そしてベーシストにはナルシシストが多いのはなぜなんだ!(偏見)

また話が逸れた(笑)
最終回タイトル、良いタイトルなんですが切ないです。さよならがチラホラするじゃないですか。
なんとか次期にもつなげて欲しいなあと、欲をこいてるんだけどおさまっちゃうでしょうね。ほんと、複雑な心境です。
2016.08.11 00:07 | URL | #4SZw2tfw [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://lazyrose2007.blog115.fc2.com/tb.php/553-d067088b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。