Poizon of rose

蜜×毒なイラストとかOJとか

スポンサーサイト

Posted by Lazyrose on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貼り忘れ斉藤……

Posted by Lazyrose on   5 comments   0 trackback

しまったああ!
11日にトップに変えようと思ってたのに、すっかり忘れてた!

……仕方ないので供養……(涙)

ひと口大に滅多切りだな


鏡開き過ぎたら意味ないじゃんよー。
くそー。

このhisayanさんの助太刀キモノ(違うし)は、袴はDCです。
が、これは違います(^^;
なぜならこれは年末のうちに作っておいたP4ファイルなのだ。
コンフォーム袴にテクスチャ貼っただけだったり~。へへへ。

DCは悪戦苦闘七転八倒中。
何しろアニメーションなんて機能一度も触ったこともないので、まずそこんとこからしてわからない。やー、道のりは長い。
第二回時代展までに間に合えばよいがのう。

世間は三連休ですが、私はいっさい関係ない(というか逆に忙しくなる)仕事なので、まとまったぽざ時間がとれません。ていうか眠いよう。

とかいいつつも、星亮一さんの「偽りの明治維新」(文庫版)とか読んじゃって、ついでに未読だった「女たちの会津戦争」も頼んじゃったりして。
ますます会津に傾倒してたりしてるこのごろ。
ほんとに悲劇だし、悲惨だし、謀られたという感じで同情に耐えません。が、それより会津戦争時の女性の活躍が好きでねえ。

Comment

zgock says... ""
こんにちわ
「新選組!」なつかしいっすね
ぐっさんの永倉さんと源さんが好きだったなあ

ご存知かもしれませんが、
幕末物・・・というには語弊があるんですが、
みなもと太郎の「風雲児たち」って漫画面白いっすよ

幕末を語るために話を260年ほどさかのぼって
関が原の戦いから始めちゃうw大河漫画ですが

会津藩の始祖となる保科正之のエピソードに
単行本1冊分割かれていて
なぜ会津藩が幕末ああいう立ち位置になったのか、
ということが非常にわかりやすく説明されています

20年以上続いてる大河作品ですが、やっと幕末の話になったのはここ2,3年だったりw
機会があれば一度チェキされてはいかがでしょうか
2008.01.15 02:14 | URL | #EF5s4niU [edit]
ぱいん says... "コート、使ってみました。"
今回は、素直にM3に着せました。
このコート、1番喜んだのは、PTの男の子なんですが、「これ着て、どこ行くの?」って聞いたら、悩んでたので、保留。やりたいことが見つかったら、リフォームしてあげようかと思ってます。

で、コートの絵、ここに貼れないので、KyotaroさんのBBSに貼ってます。
2008.01.15 19:32 | URL | #WzzJX4NY [edit]
rose says... ""
>zgockさん
ああ!同志発見!(笑)
私も源さんも好きだったですよ。ていうか皆好きでしたねえ。

保科正之の出生は秀忠・お江与嫌いの私がひそかにほくそ笑んだ、好きなエピソードですね。(あの時代語らせたら長いよ?)

みなもと太郎さんのマンガは昔読みました。すごいですよねえ。まだ続いてるんですか?
あれに影響されて、自分も関が原から設定新撰組小説を創作しちゃった方もいらっしゃいましたよ。
(ほぼパラレルだったけど)

むはははzgockさん、これからもぜひ語りあおうじゃありませんか!

>ぱいんさん
へっ……兵馬俑っ!(爆)
なんだかものすごく深読みしてしまいそうな迫力がありますね。
いやいやいや、ガキにリフォームなんざせんでよろしい、お兄さん組専用にして差し上げて!(偏見)

すいませんねえ、BBS持続してるのKyotaroさんとこだけですからねえ。
あ、Jezzさんとこはあるけど絵は貼れなかったかな。
サイトの体質変わったらまた……と思ってますので、それまでトモダチでいてください~(涙)
2008.01.15 21:58 | URL | #4SZw2tfw [edit]
zgock says... ""
こんにちわ、
やっぱりご存知でしたか、「風雲児たち」w

現在は、「コミック乱」という
鬼平犯科帳が売りの時代劇専門誌にて
「幕末編」が連載中です
単行本も11巻まで出てます。

ペリーよりもはるかに紳士的な対応で日本に接し、
それゆえに出遅れたロシアのプチャーチンの悲劇とか、
(紳士的な理由は大黒屋光太夫のおかげなんですね)
村田蔵六とシーボルト・イネの淡い関係とか、
相変わらず見所満載です。

今月は、ハリスの将軍謁見の行列を、
勝、竜馬、桂、清川、近藤らが
それぞれの思いで見つめ、
吉田松陰がとうとう松下村塾を開校
という回でした

機会があればぜひご一読ください
2008.01.16 16:38 | URL | #EF5s4niU [edit]
rose says... ""
>gockさん
情報ありがとうございます。まだ続いてましたか!(笑)
微妙に司馬先生と重なるネタで、幕末好きな人にはいいかんじですね。
今度単行本探してみます。
2008.01.16 21:17 | URL | #4SZw2tfw [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://lazyrose2007.blog115.fc2.com/tb.php/84-790f8a1e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。