Poizon of rose

蜜×毒なイラストとかOJとか

第二回和風展……裏事情&謝辞

Posted by Lazyrose on   2 comments   0 trackback




えー……
常に締め切りギリギリをモットーとする私ですが、今回ばかりはかなり早めに着手はしたのです。
3月1日の開催で構想を練りはじめたのが2月22日くらいなんだから私にしちゃ奇跡的に早い。
しかし、結局最終日ぎりぎりになんとか間に合うといういつものパターンになったのはいくつかの事情がございました。

まず、瓢箪がない。
この題材でこの構図と決めたら最後、それは断じて譲れぬ自分にとって、「瓢箪なし」はありえないのだ!
しかし当然のことながら、そんな地味で数寄モノなブツなどどこを探してもありゃしない。
窮した挙句、和モノの大家・HONEYさんに「どっかにありませんかねえ」と伺ったら

なんと作ってくださったのです!

嗚呼……NONEYさん、忙しいのに大変なのに、このご恩は海より深く山より高く、決して忘れはいたしませぬ!

080305-blog2.jpg

なんと変形モーフつきだぜ!

そして今回さらなるご恩を施してくださったのが同じく和モノの大家・hisayanさんだ。
「着流しが……脱げぬ!!!」
やっぱりダイナミッククロスはネックだった。
ええ、諸肌脱ぎがね、どうしても上手くいかないわけですよ。
設定変えてもポーズを変えてもどうしても一部変になるよお~~(泣)
……と、30回くらいシミュレーションルームで格闘したあげく、製作者に直接聞く自分。

「それ、グループ設定変更してないんじゃ?」

「……グループ設定ってナニ?」←だからこの程度のレベルなんだって!!

結局これのためだけのブツを送ってもらっちゃったりしてえっへっへっへっへ(笑って誤魔化す気か!)
いやもうこのご恩は海より(以下略)

着物の柄は「かなりお馬鹿さん柄」で行ってみました。
画像では上半身剥いてるし下半身またがってるしで(馬にだぞ)よく見えないのでとりあえず全身像。

080305-blog1.jpg


今回、Poser上の格闘に加えてフォトショップ・イラストレーターでの格闘もかなりのものでしたよ。
和風展は2回目ですが、今年は「ガイジンが見たニッポン」的にしたろうと思ったのです。
というわけで、タイトルはサザンのアレだ。
デコラティブだ!デコデコにしちゃる!
浮いたってかまうもんか、ギトギトの派手派手にしたって出展既定に違反はしておるまい!

フタを開けて見たら似非万歳な回でしたねはっはっは。

Comment

ケロリン says... ""
いやぁ~、なかなかroseしゃんが登場しないんで、

もしかして・・今回は・・トンズラ?・・トンズラ遊ばしたの?

な~んて思ったがね!わはは・・まぁ、冗談はさておき、今回もまた闇部隊の姉様がたの凄腕ぶりを見せつけて頂き、どうもありがとう!(笑)
Jezz姉様と言い、Kyotaroさんと言い、roseしゃんと言い、隙のない完成度の高さは、レベルが違いますなぁ!

ところで、今回のroseしゃんのキャラって、なんか元ネタがあるのかに?えらいリキの入ってて劇画の登場人物みたいに格好良いではないか!髪型なんか結構試行錯誤があったのでは?

とにもかくにも堪能させてもらったぞよ~~♫
2008.03.06 00:36 | URL | #5Uc4Mscw [edit]
rose says... ""
>ケロリンさん
いやもう、手に汗握る展開でした。実は投稿しようとしてパスワード忘れててそこでも一騒ぎあったり(笑)
ケロリンさんこそお得意の昭和テイストで雰囲気ばっちりでした。いつも思うんですが、小道具の配置がホントにうまいですよねえ。うらやましいです。
「和風」という言葉は解釈がいろいろですが、結局はムードですね。

今回元ネタはないんですが、実はhisayanさんが看破したように「若き日の信長」を想定しておりました。だから瓢箪必須だったのです(笑)
2008.03.06 11:06 | URL | #4SZw2tfw [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://lazyrose2007.blog115.fc2.com/tb.php/96-ee142fb3